YOSHIKI、X JAPANの新作アルバムは「できている」「納得いってます」 エイベックス松浦会長が直球質問(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

X JAPANのYOSHIKIが、エイベックス代表取締役会長を務める松浦勝人氏のYouTubeチャンネルに登場し、ファンが待ち望む新作アルバムについて言及した。

【動画】ワインをたしなみながらX JAPANの新作についてふれたYOSHIKI

 X JAPANは2007年に再結成を発表し、ライブイベントやツアー、シングルリリースなどはあるが、オリジナルアルバムは1996年11月発売の『DAHIA』から発表しておらず、YOSHIKIは準備中であると明言してきた。

 松浦氏は29日に投稿した動画で、YOSHIKIをゲストに招き、これまでの交友を振り返る流れから「次のアルバムはいつなんですか?」と直球質問をぶつけた。

 これにYOSHIKIが「アーティストって2年に1回かアルバム出して…、それって単純にレコード会社さんのビジネスのサイクルがあるからで、誰がそれ決めたんだって。エンターテインメントのビジネスのためにあるサイクルじゃないですか。別に30年に1回出したっていいわけですよ」と切り返すと、松浦氏は「全然否定しないよ」と理解した上で「だからそろそろ出して!」と希望。

 さらにYOSHIKIが「アルバムの制作費50億とか使ったことあります?」と向けると、松浦氏は「いいよ、使っても」とこれにも応じ、「でも、ずーっとできないんでしょう?」と逆質問。すると、YOSHIKIは「いや、できている」と明かした。

 松浦氏が「じゃあ、なんで出さないの? 納得いってない?」とさらにツッコむと、YOSHIKIは「いや、納得いってますよ」と言い、発売にいたらない理由は“出し方”の問題と説明。「だって、20年引っ張ったんですよ」と言いながら、「それをあした出しちゃえっていうのもいいかもしれない、何もなかったかのように」とほほえむと、松浦氏は「じゃあうち(エイベックス)から出してください」と熱望していた。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。