YOSHIKI、約2年ぶり公の場で名曲演奏 久々の日本に喜び「ラーメンとか食べたい」(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

X JAPANのYOSHIKIが23日、都内で行われた「EVENING/BREAKFAST with YOSHIKI 2022 in TOKYO」発表記者会見に出席。3年ぶりのプレミアムディナーショー開催を発表した。

【写真】「クリスマスの曲でも」YOSHIKI、“きよしこの夜”&“Forever Love”演奏!

 YOSHIKIのプレミアムディナショーは、2014年からはじまり、2019年まで6年にわたり開催。新型コロナウイルス感染拡大前、最後に開催された2019年8月のディナーショーでは、一般先行抽選時に260倍という過去最高の競争倍率を記録した。3年ぶりの開催となる2022年度公演は、自身最多の11日間20公演を予定している。

 11月上旬に帰国したYOSHIKIは、約2年ぶりに公の場に登場。「ご無沙汰しております。久しぶりに日本に来られて、みなさんの前にこうやって姿を見せることができてとてもうれしいです」と喜びを口にし、ピアノで「Forever Love」を演奏した。帰国してから2週間の隔離を経て、テレビ番組の収録はあったがほとんど外に出ていないと話し「これから感染対策をしながら、少しでも日本の風景を味わえれば」とコメント。さらに「日本食大好きなので。そういったものも味わえれば。ラーメンとか食べたいよね」と笑った。

 今回のディナーショーは自身最多の20公演となるが、YOSHIKIは「600日くらい外食しなかったんですよね。ひとりだけでごはん食べてきたので、そういう苦しみからしたら200公演でも出来ますね、きっと」と告白。そのうえで、考えられる感染対策は徹底的に行うつもりだと明かした。

 内容面については「『え、これ本当にディナーショーなの?』みたいなことも考えてますし、やっぱりパンデミックがあって、デジタルな部分も重要になってきた」と考えを告白。「テクノロジーにしても最先端に近いものを使っていろいろ計画しています。ハイブリッドな感じのコンサートになると思います」と現時点での構想を語った。

 会見が終了しそうになると、YOSHIKIは「クリスマスだからさ、1曲なんかクリスマスの曲でも…」「サンタクロースの帽子とかあったりする?」と提案。帽子が手渡されると、YOSHIKIはそれを被り「きよしこの夜」を演奏した。

 「EVENING/BREAKFAST with YOSHIKI 2022 in TOKYO」は、グランドハイアット東京にて8月11~15日、19~21日、26~28日開催。全20公演。

コメントは受け付けていません。