TRIGGER最新作「サイバーパンク エッジランナーズ」KENN、悠木碧ら日本語キャスト&新予告編公開(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

TRIGGERによるNetflixアニメシリーズ「サイバーパンク エッジランナーズ」の日本語版キャストと新予告編が公開された。

 デイビット役をKENN、ルーシー役を悠木碧が演じるほか、東地宏樹(メイン役)、鷄冠井美智子(ドリオ役)、本田貴子(キーウィ役)、高木渉(ピラル役)、黒沢ともよ(レベッカ役)、井上和彦(ファラデー役)、日野由利加(グロリア役)、津田健次郎(リパードク役)が出演する。

 同作は、2020年に発売された海外ゲーム「サイバーパンク 2077」のスピンオフ映像作品。テクノロジーと人体改造が一般化した巨大都市で、多くの犠牲をはらいながら傭兵の道を選んだ少年たちの物語が全10話で描かれる。監督を今石洋之、キャラクターデザイン・作画監督を吉成曜が務める。

 新予告編では「“鋼(メタル)は肉(ミート)に優る”世界へ」「パンクにサイバーをたたきこめ」「おまえはもう“機装化精神病(サイバーサイコ)”だ」というテロップとともに、デイビットら主要キャラクターが過酷な戦いに身を投じる様子が描かれている。

 「サイバーパンク エッジランナーズ」は、Netflixで9月から配信開始。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。