TAACの新作公演「人生が、はじまらない」スーツ姿の安西慎太郎を収めたビジュアル公開(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

TAAC新作公演のタイトルが「人生が、はじまらない」に決定。ビジュアルが公開された。

【画像】TAAC「人生が、はじまらない」チラシ裏(他2件)

ビジュアルには、畳に座るスーツ姿の安西慎太郎が収められている。併せて、本作の作・演出を手がけるタカイアキフミのコメントが到着。タカイは「『人生が、はじまらない』は、ある過去の出来事のせいで、まだ人生を歩めずにいる兄弟姉妹たちが、小さな一歩を踏み出すまでの物語だ。それが希望の一歩なのか、あるいはまた別の何かなのかは、それほど大事なことではない。はじめの一歩を踏み出すという行為自体に大きな意味があるのではないか、と今は考えている。この芝居が、誰かの人生にとっての何かの一歩になればとても嬉しい」と述べた。

「人生が、はじまらない」は、TAACにとって初めての東京・新宿シアタートップス公演。出演者には主演を務める安西のほか、清水優、富川一人、難波なう、南川泰規、齋藤明里、猪俣三四郎、七味まゆ味が名を連ねている。公演は8月3日から7日まで新宿シアタートップスにて。チケットの販売は7月2日10:00にスタート。

■ タカイアキフミ コメント
たしかに生きてはいるのだけど、人生を歩めていない感じがするというか、時間だけがただ過ぎていくという感覚に時折襲われることがある。このコロナ禍で同じようなことを体感した方も多いんじゃないだろうか。「人生が、はじまらない」は、ある過去の出来事のせいで、まだ人生を歩めずにいる兄弟姉妹たちが、小さな一歩を踏み出すまでの物語だ。それが希望の一歩なのか、あるいはまた別の何かなのかは、それほど大事なことではない。はじめの一歩を踏み出すという行為自体に大きな意味があるのではないか、と今は考えている。この芝居が、誰かの人生にとっての何かの一歩になればとても嬉しい。

■ TAAC「人生が、はじまらない」
2022年8月3日(水)~7日(日)
東京都 新宿シアタートップス

脚本・演出:タカイアキフミ
出演:安西慎太郎、清水優、富川一人、難波なう、南川泰規、齋藤明里、猪俣三四郎、七味まゆ味

コメントは受け付けていません。