PLAYISMのオンラインイベント「PLAYISM Game Show 2022」が1月23日16:00より開催!(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

PLAYISMはオンラインイベント「PLAYISM Game Show 2022」を2022年1月23日16:00から開催する。イベントでは、2022年以降販売予定のPLAYISM関連タイトル情報を一挙にお届けするとのこと。出演者のtowacoと、訛り実況キリンによるスペシャルゲーム実況も披露されるそうだ。
イベントの概要は以下の通り。

「ゲーム」画像・動画ギャラリー

日程 1月23日16:00から約1~2時間程度
日本向けの配信プラットフォーム YouTube/ニコニコ動画
出演者 松澤千晶(司会)、訛り実況キリン、towaco、水谷俊次(PLAYISM代表)

PLAYISMは2021年9月に「PLAYISM Game Show: Premium Edition」というイベントを開催する予定だった。しかしながら、このイベントは直前になって開催の延期が発表されていた。延期の理由について、PLAYISMは「(前略)出演者発表の誤り、またそれに対する不手際と未熟な対応により多くの皆様に御迷惑をおかけし、現状では皆様に満足していただける内容の放送をお届けすることが出来ないと判断いたしました」と公式ニュースにて語っていた。
今回、PLAYISMはイベント名を変更し、あらためてオンライン番組を配信することになった格好と言える。延期前のイベントでは出展タイトルがある程度発表されていたが、今回は「2022年以降販売予定のタイトル情報を一挙にお届けする」とだけ書かれている。イベント名に「2022」と冠していることから、まだまだ発売日が発表できないタイトルについての情報もありそうだ。
過去に発表のあったタイトルだと、任天堂のIndie Worldにも登場した家庭用ゲーム機版『OMORI』の発売日が発表されるかどうかに注目だ(PC版はすでに日本語に対応している)。情報が途絶えている、『ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット』の詳細についても気になるところ。2022年初頭配信と発表されていたPC版『グノーシア』の情報についても期待したい。

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。