NEWS手越祐也が芸能活動自粛 事務所発表「やむを得ないものと判断」(ABEMA TIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

ジャニーズ事務所が26日、所属するタレント・NEWS手越祐也の芸能活動を自粛するとホームページで発表した。

【映像】事務所の発表コメント

 事務所のコメントでは、「この度の新たな週刊誌報道を受けて直ちに手越本人に事実確認をしましたところ、一部、事実関係に相違があるとのことでしたが、報道にありましたような酒席に参加していたことを認めました」「日本全国の皆様が感染拡大の防止を最優先事項としてあらゆる代償を払いながら外出や活動を自粛されている中での出来事であり、世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりましたことを弊社といたしましては重く受け止めております」と説明。

 その上で、手越の芸能活動について「当初、チャリティーソングへの不参加のみ、ご報告しておりましたが、弊社からの度重なる説明や要請にもかかわらず、緊急事態宣言期間中に新たな酒席への参加が確認されたこと等を踏まえまして、すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」とした。

 手越へはこれまで、行動に注意するよう伝えてきたという。しかし、「今日に至るまで本人に理解させることができず、ファンの皆様や関係者の皆様には大変申し訳なく、責任を感じております」と謝罪。今回の事態を受けて、本人に反省を促すとともに、所属タレントに対しても「ジャニーズJr.として弊社に所属した段階から仕事を通じて社会人として成長できるよう、保護者と連携しながら適切な指導・マネージメントに努めてまいります」とした。

 手越をめぐっては、緊急事態宣言下の4月下旬にパーティーを開催し、その後5月中旬に再び酒席に参加していたと『週刊文春』『文春オンライン』が報じていた。
(ANNニュース)

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。