NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ、昭和ヤンキーファッション披露 綾小路翔と“デコチャリ”メイキング(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

人気グループ・NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが出演するTBS系バラエティー『NEWSの全力!! メイキング』(毎週金曜 深0:50)では、新年一発目の放送となる14日、21日に氣志團・綾小路翔が登場する。今回は 「一番合う具材はどれだ!? お餅のトッピング選手権」を開催し、さらに綾小路持ち込み企画として今はやりの80年代リバイバルで自転車をヤンキー仕様にメイキングする。

【写真】個性的な丸メガネの店主… 綾小路翔が大阪で行きつけのバー

 同番組は小山と加藤が「ゼロから作ったら面白そうなモノ」をゲストと共に片っ端から自作していくDIYバラエティー。さまざまなモノ作りを通じて超絶スキルを習得しながら、一人で何でもできちゃう理想的な大人の男性=“メイクの王様(キング)”を目指し奮闘中だ。

 『お餅のトッピング選手権』では、新年1回目の放送ということもあり、杵と臼を使って3人で仲良くお餅つき。ついたお餅を使って、ベストオブお餅のお供を決定する。作戦会議でどんな食材が合うかを予想したのち、「これは合う!」と思ったトッピングで、各自2種類のお餅をメイキング。3人で食べ比べをし、どのトッピングが一番おいしかったかを判定する。クリームチーズやペペロンチーノなど、定番から変わり種まである中で、3人が選んだトッピングとは。見事ベストオブお餅のお供に輝くのは。

 80年代リバイバルでは、いつものブルックリンスタイルのガレージが、80年代仕様にセットチェンジ。綾小路いわく“千葉のブルックリン”こと木更津スタイルだという、綾小路の部屋を完全再現する。「あの時計あったー!」(加藤)、「母ちゃんこういうの持ってたわ」(小山)と、80年代生まれの2人は当時を思い出して大はしゃぎ。さらに昭和のヤンキーファッションに身を包み、まるでタイムスリップしたかのような“エモい”雰囲気に。3人の昭和ヤンキーファッションの着こなしにも注目だ。

 80年代を懐かしんだ3人は、さらに昭和ヤンキーを楽しむべく、ママチャリを魔改造した“デコチャリ”をメイキング。当時流行していた『カマキリハンドル』や、荷台の『ケツ上げ』など、綾小路がヤンキー時代を振り返りながらデコチャリメイキングの極意を小山&加藤に伝授する。作業の合間に展開する『全力!トーキング』では、綾小路がヤンキー時代の思い出や、強そうだと思う芸能人について語る。「間違いなく強そうだなと思ったのは吉川晃司」「少なくともミュージシャン最強だと思う」と話す、その理由とは。

【広告】

      【応援うちわ専門店 ファンクリ】

スマホやPCで簡単に作れる応援うちわ


コメントは受け付けていません。