Netflixが『ポケットモンスター』実写版作品の制作を進行中!(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

Netflixが『LUCIFER/ルシファー』のジョー・ヘンダーソン手掛ける、実写版『ポケットモンスター』シリーズの作品に取り組んでいることが明らかとなった。
Varietyによると、ヘンダーソンは実写版の脚本と制作総指揮を務める予定で、現在彼はDCコミックスを下敷きにしたNetflixの人気ドラマ『ルシファー』で共同ショーランナーを担っている。
その報道によると、実写版はライアン・レイノルズとジャスティス・スミスが主演した2019年の実写映画版『名探偵ピカチュウ』の複製を目指しているという。映画版はかなりの良作だったが、Netflixで展開するシリーズは独立した作品になるとのこと。

「映画『名探偵ピカチュウ』」画像・動画ギャラリー

ドラマシリーズ『ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン』で知られていたヘンダーソンは、2016年から『ルシファー』の共同ショーランナーを務めており、Netflixが同作を買収したときに作品と共に配信サービスへ移った。現在、『ルシファー』は、Netflixがテレビ局から獲得した最も人気のあるリバイバル・ドラマシリーズのひとつとなっている。
現在、Netflixは既存のアニメ版『ポケットモンスター』をいくつか配信しており、実写版シリーズ制作への関心は、配信プラットフォームにおけるアニメ版の成功から生じているようだ。現時点でNetflixは、さらに多くのオリジナル・アニメ番組の権利を獲得すると同時に、『カウボーイビバップ』や『ワンピース』をはじめとするアニメ番組の実写ドラマ化に取り組んでいる。
実写版『ポケットモンスター』は開発の初期段階であると報告されており、プロットの詳細やキャスティングも不明だ。
以前、『名探偵ピカチュウ』に主演したジャスティス・スミスは映画が好評を得たにもかかわらず、近い将来に『名探偵ピカチュウ』の続編が誕生するとは思わないと語っていた。

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》天王補心丹

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。