HoneyWorksプロデュース「LIP×LIP」劇場アニメ、12月公開&正式タイトル決定 江口拓也、雨宮天ら出演(映画.com)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:映画.com

劇場アニメ「この世界の楽しみ方 Secret Story Film」の正式タイトルが「HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”」、公開日が12月25日に決定した。あわせて本予告と主題歌情報も発表され、追加キャストとして江口拓也、雨宮天、夏川椎菜が出演することも明らかとなった。

 同作は、人気クリエイターユニット「HoneyWorks」がプロデュースするバーチャルアイドル「LIP×LIP」を劇場アニメ化するプロジェクト。男子高校生の勇次郎(CV:内山昂輝)と愛蔵(島崎信長)の出会いからLIP×LIP結成までを描いたアニメパート「この世界の楽しみ方~Secret Story Film~」と、成長したLIP×LIPがライブを披露するバーチャルライブパートの2部構成で描く。

 本予告ではアニメパートとバーチャルライブパートの映像をふんだんに使用しながら、LIP×LIPが歌うエンディング主題歌「この世界の楽しみ方」が初披露されている。

 また同作には、HoneyWorks「告白実行委員会」のキャラクターである柴崎健、成海聖奈、成海萌奈が登場し、柴崎役の江口、成海役の雨宮、成海役の夏川が出演する。自身が演じる柴崎を「もう完全に思春期こじらせてます(笑)」と語る江口は、作品の印象について「青春してるなー! って感じですね! ピュアな何かを感じたいときにオススメです」と呼びかけている。

 なお角川ビーンズ文庫から、同作アニメパートのノベライズが12月26日に刊行されることも決定した(著者:香坂茉里)。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。