GEMO、世界王者・ふぇぐ下しチームを勝利に導く/RAGE Shadowverse Pro League セカンドシーズン(AbemaTIMES)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:AXIZのGEMO

対戦型カードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のプロリーグ、「RAGE Shadowverse PRO LEAGUE セカンドシーズン」の第8節が1月20日に開催され、4勝3敗で2位につけるよしもとLibalent(以下Libalent)と2勝5敗で5位に低迷するAXIZが激突。GEMOが世界王者ふぇぐを撃破する金星を挙げる活躍もあり、AXIZが2-1で勝利。3勝5敗として上位進出の可能性を首の皮一枚残した。Libalentは3位に転落し貯金が無くなった。第8節の構築戦ではアンリミテッドが採用された。

 第1試合はAXIZのROBが勝利し迎えた第2試合。流れを引き戻したいLibalentは世界王者ふぇぐが登場。このまま勝利を決めたいAXIZはGEMOが迎え撃った。

 第1バトルでは、両者ウィッチを選択。先に展開を始めたふぇぐに対し、GEMOは「キマイラ」を絡めたプレイで盤面を取り返し、最後は「次元の魔女・ドロシー」からの大量展開により勝利。第2バトルもふぇぐの大量展開に対し、「魔将軍・ヘクター」でフォロワーを捌き切ったGEMOが2-0で完封。Libalentの勢いをはねのけ、見事な勝利を掴み取った。勝利したGEMOは「久しぶりに勝てて良かったです」と安堵の表情。

 第3試合は山形の若大将、SurreがBO-INを接戦の末に破り、一矢を報いた。

 次回第9節は1月27日に開催される。上位進出に向け連勝が絶対条件となっているAXIZは名古屋OJA ベビースターと、Libalentはレバンガ☆SAPPOROと上位進出を賭けた重要な一戦に臨む。

 ◆RAGE Shadowverse PRO LEAGUE リーグ戦セカンドシーズンは10月から2月まで開催される。セカンドシーズン1位のチームには400万円。2位のチームには200万円。3位のチームに100万円が授与される。セカンドシーズン1位のチームは3月に開催されるリーグチャンピオンシップを戦う権利が与えられ、ファーストシーズン1位のレバンガ☆SAPPOROと年間チャンピオンの座を争う。

コメントは受け付けていません。