Epic Gamesストアにてレディオヘッドがテーマの『KID A MNESIA EXHIBITION』やキツネのパズルADV『Never Alone』などが無料配布!(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

Epic Gamesストアの今週のPC向け無料ゲームを紹介しよう。今週は『KID A MNESIA EXHIBITION』、『Never Alone(Kisima Ingitchuna)』、『Guild of Dungeoneering』が無料配布となっている。無料配布期間は2021年11月26日1:00まで。『KID A MNESIA EXHIBITION』はEpic Gamesストアの今週の無料ゲーム枠でフィーチャーされているが、恒久的に無料の作品のようだ。『Guild of Dungeoneering』以外の作品は公式で日本語に対応する。

「PC」画像・動画ギャラリー

レディオヘッドのアート作品『KID A MNESIA EXHIBITION』
『KID A MNESIA EXHIBITION』はイギリスのロックバンド「レディオヘッド」をテーマとした作品。自ら操作して世界に入っていく作品だが、ゲームというよりもインタラクティブなアート作品のような感じになっている。
本作はレディオヘッドのアルバム『KID A』(2000年)と『Amnesiac』(2001年)をテーマとしたもの。レディオヘッドはこのアルバムたちの20周年(21周年)を記念して、『Kid A Mnesia』としてリイシューしたものをリリースしている。そのあたりの話は、このアート作品が発表されたときの記事をチェックしてみてほしい。なお、本作はPS5のイベントで発表されていたため、PS5版も無料配布が始まっている。

キツネのパズルアドベンチャー『Never Alone(Kisima Ingitchuna)』
『Never Alone(Kisima Ingitchuna)』はアラスカを舞台とした、少女とキツネを操作するパズルアクションアドベンチャーゲームだ。テーマとなっているのはアラスカの先住民族イヌピアットであり、実際の資料映像で彼らのことが学べるゲームにもなっているのが特徴。ゲームプレイは少女のヌナとキツネを切り替えながら先に進んでいく、パズルアクションアドベンチャーである。IGN JAPANでは「見知らぬ世界へようこそ!――現実の国や文化をもとにしたゲーム5選」という企画記事の1本として本作を取り扱っていた。

冒険者ではなくダンジョンを操作するカードゲーム『Guild of Dungeoneering』
『Guild of Dungeoneering』は冒険者ではなく、その冒険者の周りにダンジョンを構築していくというちょっと変わったゲームだ。ゲームプレイはターン制のダンジョン探索ゲームと、カードゲームをあわせた内容。プレイヤーは引いたカードを使って、冒険者の周りに部屋やモンスターなどを配置。これでギルドを成長させ、さらに強力な冒険者を獲得していくゲームになっている。
本作は決定版にあたる「Ultimate Edition」が無料配布のタイミングでリリースされている。今回、無料配布されたの通常版で、通常版を持っていれば「Ultimate Edition」が40%オフの1248円(税込)で購入できる。

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。