15年の歴史紐解く「モヤさまドイヒー展」足裏石膏や狩野アナ書き下ろしテーマソング(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)の展示イベント「モヤさまドイヒー展」が7月7日(木)から31日(日)まで、東京・スタジオミクサにて開催されることが決定した。

【画像】「モヤモヤさまぁ~ず2」に出演するさまぁ~ずと田中瞳(テレビ東京アナウンサー)。(他2件)

「モヤさま」放送開始15周年を記念して実施されるこのイベント。名シーンからスタッフがチョイスしたマニアックな事件を網羅した年表、さまぁ~ずと歴代アシスタントの写真などで15年の歴史を紐解く。

番組に登場したお宝アイテムも大量に公開。また、ハワイのソープファクトリーとハワイ出雲大社に長年寄贈し続けてきたモヤさまグッズを日本へ輸送し、ハワイでしか見られなかった“モヤさまミュージアム”を完全再現する。

テーマソングを2代目アシスタントの狩野恵里(テレビ東京アナウンサー)が書き下ろすなど、モヤモヤなポイントが多数。このほか歴代アシスタント全員の足裏石膏、モヤさま好きイラストレーター・花小金井正幸の特別アーカイブ展、狩野アナの新曲CDが当たるイベント会場特別仕様の“夢の1000円自販機”なども楽しめる。

■ さまぁ~ず コメント
三村:まだ見ていないのですが、噂によるとハワイに行かなくては見られないものが池袋で見られるみたいなことも聞いております。大江キャスターの足裏の石膏とか、久しぶりに伝説の初期の頃のグッズとか、僕も忘れているようなグッズもいっぱいあるようなので、「これ何だっけかなー」というクイズ感覚で楽しんでもらえるとよいかと。さっき聞きましたが、歴代アシスタント全員の足裏の石膏を新たに制作して展示されるらしいので、気になる方はぜひ触ってみてください!

大竹:我々も忘れているような細かいマニアックな年表があるらしいです。僕は、博物館とか資料館に行って年表をあまり見ないんですけど、番組ファンの方は「この時期にコレがあったんだ」「これって2代目のときだね、3代目のときだね」など、答え合わせができると思います。かなり懐かしい写真もたくさん展示されるようなので僕も見たいです。さらに、会場に行かないと見られない、放送ではカットされたモヤモヤの謎が解明される展示もあるようです。見なくてもいいかもしれませんが、見ても引かないという自信のある方はぜひ見に来てもらいたいですね。

■ 放送15周年記念「モヤさまドイヒー展」
日程:2022年7月7日(木)~7月31日(日)
時間:11:00~21:00(最終入場時間は閉館30分前まで)
会場:東京・ミクサライブ東京4F スタジオミクサ

□ 入場料
平日:一般前売1300円 当日1500円 / 小・中学生前売1000円 当日1200円
土日祝:一般前売1500円 当日1700円 / 小・中学生前売1200円 当日1400円
1時間ごとの日時指定入場制。前売券は前日23:59まで購入可。

(c)テレビ東京

コメントは受け付けていません。