<紅白歌合戦>日向坂46・活動休止中の小坂菜緒へメッセージ「ずっと待ってるよ」(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

アイドルグループ・日向坂46が、28日、大みそかに放送される『第72回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに参加。リハーサル後に囲み取材を行い、現在活動休止中の小坂菜緒にメッセージを送った。

日向坂46・小坂菜緒、見つめる視線が印象的! ナチュラル&ヘルシーな水着ショットほか

 日向坂46は今回が3度目の出場で、『君しか勝たん』を歌唱する。キャプテンの佐々木久美は「デビューから3年連続3度目の出場となるんですけど、光栄なことですし、私たちも大変うれしく思っています」と喜び。「日向坂46らしいステージを2021年の集大成としてみなさんにお届け出来るように精一杯がんばりたいと思います」と意気込んだ。

 今回センターを務める加藤史帆は、メンバーと一緒に過ごせる年末への喜びを語りながらも「毎年、ステージに上がると緊張して頭が真っ白になって一瞬に感じるんです。記憶がないみたいな。今年こそは『ちゃんとステージに立ってたんだ』『ステージでパフォーマンスしている、今、私は!』とう気持ちを楽しみたいと思っています」と宣言。今まではあまりその余裕がなかったと振り返った。

 楽曲については「幸福感が溢れた楽曲」と説明し「最高のステージで『君しか勝たん』をパフォーマンス出来るのが本当にうれしくて。老若男女のみなさんが見ていると思いますし、『勝たん』という言葉はすごく新鮮だと思うので、日本中のみなさんに『日向坂しか勝たんな~』と思ってもらえるようにパフォーマンスしたいと思います」と思いを口にした。

 メンバーの小坂菜緒は、体調不良のため活動休止中。佐々木は「私たちも22人で早くステージに立ちたいな、という気持ちはみんな持っています」と話し「でもやっぱり小坂にはゆっくり治してもらって、日向坂46という場所を守るのが今私達が出来ることかなと思います」と気持ちを打ち明けた。

 さらに佐々木は「その場所を守って、小坂がいつ帰ってきても最高のパフォーマンスが22人で出来るようにずっと待ってるよ、という言葉をかけたいと思います」と小坂へ言葉を送った。

 今年の紅白は、「Colorful~カラフル~」がテーマ。司会を初登板となる川口春奈、2年連続となる大泉洋、和久田麻由子NHKアナウンサーが務める。今回から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を、全員「司会」に統一された。

 『第72回NHK紅白歌合戦』はNHK総合、BS4K、BS8K、ラジオ第1にて12月31日19時30分放送。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)


・抜け毛や薄毛が気になる方に
・黒々と健康的な毛髪を維持したい方に
髪のphコントロールや、
頭皮のオイルバランスキープに役立つシャンプー

コメントは受け付けていません。