麒麟川島、ヒコロヒー、ぺこぱ松陰寺が講義、マンガから教養を学ぼう(お笑いナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:お笑いナタリー

本日11月20日(土)に「学ぼう!マンガ大学院」(テレビ朝日)と題した特番が放送され、麒麟・川島、ヒコロヒー、ぺこぱ松陰寺、バカリズムらが出演する。

【画像】ヒコロヒー (c)テレビ朝日(他5件)

この番組はマンガの人気作から教養を学ぼうというバラエティ。バカリズムが「マンガ大学院」の職員としてMCを務める中、教授に扮したマンガ大好き芸人3人が、生徒の林修に向けて熱い講義を行う。1限目担当のヒコロヒーが教えるのは「医学」。「体の仕組みが学べる医学マンガ」として清水茜の「はたらく細胞」を紹介する。2限目には松陰寺が「歴史」の講義を繰り広げ、武田鉄矢原作「お~い!竜馬」を紹介。「松陰寺」の名前もこのマンガの登場人物から取ったものだという。

3限目で川島は「哲学」の講義を展開する。原田まりる原作のマンガ「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のことを教えてくれた。」について川島は「人生の攻略本」「悩みが解決できる」と説明。林修も感心する芸人たちの講義を受けてみては。

■ 学ぼう!マンガ大学院
テレビ朝日 2021年11月20日(土)14:30~15:30
<出演者>
林修
進行MC:バカリズム
ゲストアシスタントMC:高橋ひかる
プレゼンター:麒麟・川島 / ぺこぱ松陰寺 / ヒコロヒー
特別ナレーター:三石琴乃 / 武内駿輔

コメントは受け付けていません。