音楽劇「Zip&Candy」上演決定、中止公演に続き岩田陽葵・生田輝らが出演(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

音楽劇「Zip&Candy」が6月9日から14日まで、東京・かめありリリオホールで上演される。

にしのあきひろ(西野亮廣)の絵本を原作に、なるせゆうせいの脚本・演出で立ち上げる「Zip&Candy」は、2019年に初演された音楽劇。昨年5月に再演が予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で中止となった。今回は中止公演から一部キャストを一新して上演する。

劇中では、地球から14億km離れている土星を舞台に、最新鋭のロボットとして誕生したジップの姿が描かれる。ある日、空を飛んでいたジップは、みなしご窃盗団に撃ち落とされてしまう。墜落した先でたどり着いたのは、サンドイッチ博士の研究所。ジップはそこで、旧型ロボットのキャンディーと出会い……。

中止公演にもキャスティングされていた岩田陽葵と生田輝がジップ役を、岩立沙穂(AKB48)と大西桃香(AKB48)がキャンディー役を担い、そのほかの出演者に谷佳樹、鷲尾修斗、貴城けい、石橋保らが名を連ねた。チケットは5月14日10:00に発売される。にしののコメントは以下の通り。

■ 西野亮廣コメント
「Zip&Candy」は僕が絵本作家として日の目を見る前の作品で、たいして話題にもならなかったのですが、大好きだったお婆ちゃんと過ごした日々を描いた、とても大切な作品です。その後も絵本を作っているので、こんなことを書くと担当編集者さんに怒られるのですが、自分の中では「Zip&Candy」が一番上手く書けました。

今回、「Zip&Candy」を拾っていただき、才能溢れるキャスト・スタッフの皆様に形にしていただけるという話を聞いて、とにかくもう、西野の小躍りが止まりません。

厳しい環境の中、覚悟を持って舞台化に舵をきってくださったチームの皆様、そして、応援してくださるファンの皆様に心から感謝します。

あー、楽しみ。

チケット買って、客席で観よっと。

■ 音楽劇「Zip&Candy」
2022年6月9日(木)~14日(火)
東京都 かめありリリオホール

原作:にしのあきひろ(「Zip&Candy」幻冬舎)
脚本・演出:なるせゆうせい

□ キャスト
ジップ:岩田陽葵、生田輝
キャンディー:岩立沙穂(AKB48)、大西桃香(AKB48)

ジアース:谷佳樹
カンバック:鷲尾修斗
ライト:上田悠介
ペット・ボトル:林明寛
ビン:白柏寿大
オーシャン:工藤大夢
スカイ:石綿星南(AKB48)
カン:福岡聖菜(AKB48)、武藤小麟(AKB48)
ヒア:あやかんぬ
クイックル:高橋雄一
ママボ:小野由香
コケル:あまりかなり
スライス:後藤紗亜弥
トリマキー:服部ひろとし
レフト:青地洋
ステイ:吉田宗洋

カレルヤ博士:貴城けい

サンドイッチ博士:石橋保

※一部Wキャスト。

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。