離婚申請のキム・カーダシアン、焦点の豪邸をカニエ・ウェストから買い取る(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

離婚に向け、手続き中のキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト。莫大な資産を持つ人気セレブ同士の離婚に注目が集まる中、今回の離婚の焦点とされていた米カリフォルニア州にある豪邸を、キムがカニエから買い取ったことが明らかになった。

【写真】ビーチでフットボール「キム・カーダシアン」フォトギャラリー

 Peopleによると、この度ロサンゼルスの裁判所に提出された書類の中で、離婚に向けて、自宅と、付随する家具や備品、電化製品、収集品、銀食器やアート全てを、キムが2300万ドル(約26億円)で取得したと書かれているという。JustJaredによれば、内訳は、2000万ドル(約22億9000万円)が不動産本体、300万ドル(約3億4000万円)が自宅内の調度品だそう。

 今回キムが取得した自宅は、2014年にベルギー人建築家アクセル・フォーヴォルトの手を借りてリノベーションした邸宅で、購入に4000万ドル、リノベーションに2000万ドルを費やしたと言われている。家そのものはカニエが保有し、土地と家の周囲のものはキムが所有。それぞれ大金をつぎ込んだと報道されていた。

 合わせて約22億ドルと言われる莫大な資産を持つ2人だが、この豪華な自宅が今回の離婚で最大の焦点となるのではないかと囁かれていた。

 また、当初は離婚裁判が難航するのではないかと見られたものの、二人は婚前契約を交わしており、契約に則り淡々と手続きを行う見込みだそう。

 キムとカニエは、2014年にイタリアで豪華挙式を行い結婚。2人には、8歳のノースちゃん、5歳のセイントくん、3歳のシカゴちゃん、2歳のサームくんの4人の子どもがいる。今後離婚が成立すれば、キムにとって3度目の離婚となる。

【広告】

 ZAFUL

  注目のレディース・ファストファッション通販





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。