阪元裕吾監督作「グリーンバレット」映像初披露! 殺し屋志望の女子6人が危険な訓練合宿に挑む(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

「ベイビーわるきゅーれ」の阪元裕吾が監督を務め、「ミスマガジン2021」の受賞者6人が主演する映画「グリーンバレット」の特報と場面写真が、このほどお披露目された。

【動画】孤高の“最強殺し屋”meets ミスマガジン2021「グリーンバレット」特報

 本作は、若い殺し屋たちの日常に密着したモキュメンタリー映画「最強殺し屋伝説国岡 完全版」の続編であり、「ミスマガジン2021」の受賞者となった和泉芳怜、山岡雅弥、天野きき、辻優衣、大島璃乃、内藤花恋が主演。「ミスマガジン2021」の6人全員が“殺し屋”となり、“国岡”の世界と融合するという異例のプロジェクトとなっている。

 ストーリーの内容は「最強殺し屋伝説国岡合宿編」といった内容。初披露となる映像では、謎めいた物語の一端が切りとられている。

 特報は、最強の殺し屋国岡(伊能昌幸)が銃を構え敵地へ潜入する場面からスタート。その後、国岡は殺し屋志望の女子6人(=和泉、山岡、天野、辻、大島、内藤)と対峙するが、その実力とやる気は全くの未知数。彼女たちが放つ弾丸は何を射止めるのか……。モノクロだった映像はカラーになり、彼女たちの眼下でブルーシートの上で倒れている者たちの姿が露わになる。

 「グリーンバレット」は、8月26日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。

コメントは受け付けていません。