関西稲穂学園描く「ラブ米」新作が本日開幕、吉澤翼「たくさん炊き上がって行きましょう!」(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come~」が、本日11月18日に東京・品川プリンスホテル クラブeXで開幕した。

【画像】「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come~」より。(他16件)

「RICE on STAGE『ラブ米』」は、米を擬人化したキャラクターが登場する舞台作品。シリーズ最新作となる本作では、前作「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come again~」の前日譚が展開。作中では、廃校の危機に瀕した関西稲穂学園の物語が描かれる。学園では、吹きこぼれの5粒のお米たちが、勉強もせず、“飯゜ク飯゛ド(パンクバンド)”活動にうつつを抜かしていた。日本晴の熱血指導により、その5粒は籾殻が開き始めていたが……。

グルメ(「ラブ米」のファンの愛称)に向け、日本晴役の吉澤翼は「稽古で培ってきたものを、グルメのみなさまに全力でお届けします。ラブ米の世界でたくさん炊き上がって行きましょう! よろしくオムハヤシライス!!」、はつしも役の永田聖一朗は「グルメのみなさん、今作もホカホカに炊き上がってくださ稲!」、きぬひかり役の高橋は「稽古で重ねてきたものと真摯に向き合い、米(まい)公演全力を尽くしていくので、グルメのみなさんよろしくお願いいたします!」とコメント。

てんたかく役の中三川は「キャスト、スタッフ全員で16公演を走り抜きたいなと思います。ぜひ楽しみに待っていてくださ稲!!」、ゆめみづほ役の加藤は「この作品を通して、少しでもグルメのみなさまが笑顔になっていた炊けたら幸いです。精一杯炊き上げていきますので、応援のほどよろしくお願いいたします!」、風さやか役の大見は「グルメのみなさんにとって、とにかく楽しく、幸せな時間を過ごしてもらえるよう頑張ります! 炊き上がって行くで~!」とそれぞれ思いを述べた。

ガァ・ガァ・キング役の高木は「何も考えず、この世界に引き込まれてください。きっとお米がより好きになるはず。僕は家鴨なんですけどね!」と役柄にちなんだメッセージをつづり、脚本・演出・作詞を担う村井雄は「米米フレンズ、米米スタッフ一同で真心を米(込め)た新作で、たくさんのグルメのみなさんのご来場をお待ちしております」と語った。

公演は11月28日まで。千秋楽公演は、ニコニコ生放送で生中継される。また、本公演の模様を収録したDVDが、来年4月に発売されることが決定。DVDには、昨年上演された「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come again~」の千秋楽公演も収録される。いずれも詳細は、公式サイトを確認しよう。なお、秋田県のアンテナショップである東京・あきた美彩館では、本公演とのコラボ企画として、QRコードが記載されたあきたこまちの等身大パネルが設置されている。併せてチェックしよう。

■ 吉澤翼コメント
ついに初日を迎えました! 新米のみんなとこうして舞台に立てることを幸せに思います。稽古で培ってきたものを、グルメのみなさまに全力でお届けします。ラブ米の世界でたくさん炊き上がって行きましょう! よろしくオムハヤシライス!!

■ 永田聖一朗コメント
米ステ、第一膳、第二膳、第三膳に続き、今作の第四膳。

今作は第三膳のいわゆるエピソード0になっていて、関西稲穂学園の物語となっています。まだまだ吹きこぼれていた時代です。第三膳を観た方はさらに楽しめると思いますし、観てない方もたくさん笑って楽しめる作品になっていると思います。グルメのみなさん、今作もホカホカに炊き上がってくださ稲!

■ 高橋怜也コメント
今回初めて米ステに参加しますが、台本をもらった時から「なんだこの世界観は!?」と度肝を抜かれました(笑)

ただ、稽古を重ねていくうちに思ったことは、本当に純粋な気持ちで楽しめる最高の作品だということです。米ステ伝統の集団芸、そして、きぬひかりは個性が強いキャラクターなので、そこにも注目していただければと思います!

稽古で重ねてきたものと真摯に向き合い、米(まい)公演全力を尽くしていくので、グルメのみなさんよろしくお願いいたします!

■ 中三川歳輝コメント
待ちに待った初日。約1ヶ月びっしり稽古してきまして、グルメのみなさまにお披露目できることがとても楽しみで仕方がないです! 村井さんの脚本・演出はめちゃくちゃ面白いですし、音楽はカッコいい、振り付けもカッコいい。

本当に見応えしかない作品だと思います。1公演1公演大切に。キャスト、スタッフ全員で16公演を走り抜きたいなと思います。ぜひ楽しみに待っていてくださ稲(いね)!!

■ 加藤健コメント
約1ヶ月の稽古期間、僕たちの生活には欠かせないお米とたくさん向き合って米(まい)りました。ラブ米のお焦げ(おかげ)で食に対する気持ちやお米への関心が深まり、みんなで汗をかいて歌って踊ってお芝居ができる舞台の楽しさも改めて感じることができました! この作品を通して、少しでもグルメのみなさまが笑顔になっていた炊けたら幸いです。精一杯炊き上げていきますので、応援のほどよろしくお願いいたします!

■ 大見洋太コメント
この作品は、基本ずっと面白いけど、最後なぜか泣ける。そんな作品になっていると思います。そして僕自身、その輪の中にいられる事をすごく幸せに思います。グルメのみなさんにとって、とにかく楽しく、幸せな時間を過ごしてもらえるよう頑張ります! 炊き上がって行くで~!

■ 高木俊コメント
部活かな? 強豪校の部活かな? っていうくらい、みんなで汗かいて歌って踊ってを繰り返した日々でした! これが、ラブ米なんですね? 最年長としてみんなを引っ張っていこうと意気込んでいましたが、逆にみんなに助けて貰った日々……忘れません(笑)何も考えず、この世界に引き込まれてください。きっとお米がより好きになるはず。僕は家鴨なんですけどね!

■ 村井雄コメント
グルメ(ファン)のみなさんのご声援のおかげで、このRICE on STAGE「ラブ米」シリーズが第4膳まで続いて来ました事に改めて感謝申し上げます。本作品は昨年11月に配膳しました第3膳の米ピソードゼロ(前日譚)となっております。米米フレンズ、米米スタッフ一同で真心を米(込め)た新作で、たくさんのグルメのみなさんのご来場をお待ちしております●

※●は稲穂の絵文字が正式表記。

■ 「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come~」
2021年11月18日(木)~28日(日)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

企画・原作:8million
脚本・演出・作詞:村井雄
音楽:坂部剛
振付:本山新之助
アニメ原案:高林ユーキ
キャラクターデザイン:あおいれびん

□ キャスト
関西稲穂学園
日本晴:吉澤翼
はつしも:永田聖一朗
きぬひかり:高橋怜也
てんたかく:中三川歳輝
ゆめみずほ:加藤健
風さやか:大見洋太

ST☆RICE
ネリカ:健人

GAZEN BOYS
黒太閤:田内季宇

Osaka 米 Blues
ガァ・ガァ・キング:高木俊
ロ・ガァ・ト・ジョンソン:石田隼
ガァ・チャールズ:飯島康平

※高木俊の「高」は、はしごだかが正式表記。

(c)RICE on STAGE「ラブ米」

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。