長瀬智也&岡田准一「タイガー&ドラゴン」年末にTBS・関東ローカルで再放送(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

長瀬智也&岡田准一が共演した2005年のドラマ「タイガー&ドラゴン」が、28日から30日にかけてTBS・関東ローカルで放送される。第一部は28日深夜0時20分から29日午前7時20分まで、第二部は29日深夜0時50分から30日午前6時まで(※深夜3:50~4:00まで「年またぎスポーツ祭り!戦力外通告・SASUKE・ボクシング・ニューイヤー駅伝ナビ」の放送あり)。

 本作は、連続テレビ小説「あまちゃん」や大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」などの脚本家・宮藤官九郎が落語を題材にした笑いあり、涙ありの物語。2005年1月に高視聴率を記録したスペシャルドラマに続いて、同年4月期に連ドラ版が放送された。笑いの才能ゼロにして落語家を目指すヤクザと、才能に恵まれながらも落語を捨てた落語家の息子。本来交わるはずのない2人の間に絆が生まれていくさまを、名作古典落語の演目とリンクさせた1話完結型のストーリーで描く。

【広告】

↓  ↓  ↓


コメントは受け付けていません。