赤ちゃん同伴OK!?新たな視点にチャレンジする恵比寿映像祭(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:三面スクリーンを使った三宅唱監督がYCAMと共同で制作した初の映像インスタレーション(東京・恵比寿の日仏会館)。

アートと映像の祭典・第11回恵比寿映像祭が2月8日~24日、東京・恵比寿の東京都写真美術館などで開催される。上映プログラムには、先ごろオランダで開催されたロッテルダム国際映画祭で世界初上映された草野なつか監督『王国(あるいはその家について)』のアジアプレミアのほか、バスター・キートン監督・主演『キートンの探偵学入門』(1924)を赤ちゃんの参加が可なら、作品に関することならおしゃべりもOKという環境でスペシャル上映される。

コメントは受け付けていません。