謎の1頭身生物がメカに乗って戦うTPS『プニヒローダー2』のSteamストアページが公開 今夏には体験版も配信予定(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

国内で活動するインディースタジオの221gamesは、謎の1頭身生物「ぷにひ」がメカに搭乗して戦う個性的な世界観のメカアクション、『プニヒローダー2』のSteamストアページを公開した。物語の主人公は謎の1頭身生物「ぷにひ」。プレイヤーはぷにひとしてメカに乗り込み、物語の舞台となるネオアサヒカワにて大流行する「ネオアサヒカワリーグ」の頂点を目指して戦う。

「プニヒローダー2」画像・動画ギャラリー

メカは5つの部位で構成されていて、胴体・左腕・右腕・脚部・背面装備を自由にカスタマイズできる。搭乗するパーツは100点以上で、メカに搭乗するぷにひもまた、さまざまなファッションを楽しめる。プレイヤーはメカに搭乗してリーグを戦うほかにも、お金を稼いでパーツを買いそろえながら、自分だけの最強のメカを作り上げていくことが可能だ。
ゲームモードは「ネオアサヒカワリーグ」の頂点を目指す「1on1」、「3on3」モードのほか、気楽に競技に参加できる「サバイバルモード」や、資金を稼ぐための「バイトモード」が登場する。
個性的な名前のメカ16種類が前作から続投するほか、さらに10種類以上のメカが追加で登場予定。背面装備が追加されたことで、ジャンプ/回復/エイムアシストなど様々な補助機能をメカに付与することが可能になった。「3on3」も新しいゲームモード。チーム戦での僚機は、プレイヤーが指示をすることでさまざまなスタイルでバトルさせることが可能になるようだ。

2022年夏には体験版をリリースできるよう、現在開発を進めているとのことなので楽しみに待っていよう。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。