藤間紫が日比谷の街で舞い踊る「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」配信中(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」が、「Hibiya Festival」の公式YouTubeチャンネルで公開されている。

【動画】日本舞踊Neo 【-Hibiya Fes.特別篇-】 監修:尾上菊之丞Nihonbuyo Neo ~Hibiya Fes Special ver.~(他6件)

これは、今年1月に配信された尾上菊之丞作・演出「地水火風空 そして、踊」を、「Hibiya Festival 2021」用の特別編としてアレンジしたもの。菊之丞が監修、花柳昌太朗と花柳大日翠が振付を手がけ、出演者には三代目藤間紫を今年襲名した藤間爽子、花柳笹公、花柳秀衛、藤間蘭翔、花柳喜衛文華が名を連ねた。動画内では、東京・日比谷の街を舞台に舞う紫らの姿に加え、菊之丞のインタビュー映像が収められている。

なお明日5月7日には、3日に行われた「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」関連イベントの模様が、同チャンネルでアーカイブ配信される。イベントでは、菊之丞が「三番叟」を披露したほか、松本幸四郎がトークゲストとして登場した。

「Hibiya Festival」は、ミュージカル、日本舞踊、オペラ、ダンスなどのパフォーマンスステージを無料で楽しむことができるイベント。これまで東京・東京ミッドタウン日比谷で開催されてきたが、今回はオンラインのみで実施されている。「Hibiya Festival 2021」オンライン会場での配信は10月31日まで。

■ 「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」配信
2021年5月5日(水・祝)~

監修:尾上菊之丞
振付:花柳昌太朗、花柳大日翠
出演:藤間紫、花柳笹公、花柳秀衛、藤間蘭翔、花柳喜衛文華

■ 「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」イベントアーカイブ配信
2021年5月7日(金)~

出演:藤間紫、花柳笹公、花柳秀衛、藤間蘭翔、花柳喜衛文華 / 尾上菊之丞
トークゲスト:松本幸四郎

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。