草なぎ剛主演映画、もう一人の新人・上野鈴華 衝撃の中学生役でスクリーンデビュー(シネマトゥデイ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:シネマトゥデイ

草なぎ剛主演の映画『ミッドナイトスワン』(公開中)でスクリーンデビューを果たした19歳の新人・上野鈴華(うえの・りんか)。上野は劇中、ヒロイン(服部樹咲)の親友となる中学生を演じているがキャスティングは難航したと言い、起用に至った経緯を内田英治監督が語った。

【写真】『ミッドナイトスワン』バレエシーンなど劇中カット

 本作は、新宿のショーパブで働くトランスジェンダーの主人公・凪沙(草なぎ)が、ネグレクトされた親戚の少女・一果(服部樹咲)を引き取ったことから、いまだかつてない感情が芽生えていくさまを追う物語。映画『下衆の愛』やNetflixドラマ「全裸監督」などの内田英治監督がオリジナル脚本を手掛け、メガホンをとった。

【広告】

↓  ↓  ↓


コメントは受け付けていません。