若月佑美『Oggi』初カバーモデル 撮影前日は緊張で「3回ほど目が覚めてしまいました(笑)」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

元乃木坂46で女優・モデルの若月佑美(27)が、美容専属モデルを務めるファッション誌『Oggi』9月号(28日発売・小学館)で、同誌の表紙に初登場。ブラックの衣装に映える透き通るような肌に、シンプルで辛口な装いに身に着けたハードなシルバージュエリーを合わせて、カバーを飾った。

【別カット】オーバーサイズの白シャツから美脚チラリな若月佑美

 若月は昨年4月から同誌モデルに加入してから1年余り、「メイク上手な若月さん」として、ショートボブに挑戦したり、ヘアメイクアーティストと対談したりと、これまでさまざまな美容企画に登場してきた。今回はその企画でさらに磨きをかけた透明感あふれる美肌を表紙で存分に披露する。

 「美容モデルとして1年以上経ちましたが、まだ毎回の撮影に必死についていってるという感じでしょうか…、でも一方でスケジュールにOggiの文字を見つけると、わくわくしている自分がいます。いろんなコスメに触れて、知識豊富な美容エディターさんたちとお話していると、もっと深いところまで知りたい!もっと極めたい!と思うようになってきました」

 アイドル時代とは違い、『Oggi』のターゲットは働く大人の女性。美容の知識と経験を積み、いまでは読者の支持も厚いが、今回の初表紙は少し勝手が違ったよう。「撮影の前日は緊張してしまって、実は3回ほど目が覚めてしまいました(笑)。メイクのプロセスや顔に寄った写真が多いふだんの美容企画とは撮り方が違うので、やっぱり新鮮ですね」。

 緊張しつつもカメラが回ると次第にリラックス。さまざまに変わる大人の表情はどれも魅力的で、上がってきた写真はスタッフが表紙選びに迷ったほど。初表紙を記念したページには、そんな表紙のアザーカットも掲載する。

 記念ページには彼女の魅力を伝える友人や仕事関係者からのメッセージも掲載。プライベートでも親交のある女優の橋本環奈からは、「いつも明るく、何気ない会話でもたくさん笑ってくれて周りの人をとにかく幸せにしてくれる存在です。私は“若”が愚痴を言ったところを聞いたことがありません。仕事で疲れていようが嫌なことがあろうが、吐き出すことで消化せず。自分の中で折り合いをつけて強くたくましく生きる姿を、人としてとても尊敬しています」と言葉を寄せた。

 つねに前向きで女優にも美容にも真っ直ぐに向き合い、努力を惜しまない。誌面からも感じられるそんな姿がOggi読者にも共感を呼び、ファンを増やし続けている若月。9月8日には自身2冊目となる写真集(タイトル未定・小学館刊)も発売予定で、透き通るような美しい肌と、大人のクールビューティを見せている。

【広告】

ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?



ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

あなたは「第九」や「歓喜の歌」と呼ばれる曲の

作曲した人を、ご存知でしょうか?

「第九」は年末にもよく合唱などで歌われていて

有名なクラシック曲なので、ご存知の方も多いでしょう。

この曲は、“楽聖”つまり、“きわめてすぐれた音楽家”と呼ばれる

ベートーヴェンが晩年に完成させた名曲です。

正式名称を「交響曲第九番」と言います。

この、偉大な音楽家が作曲した、

世界中で愛されているこの名曲を、

あなたも今すぐ、ピアノで弾いてみましょう!!

・音楽経験なんてまったくない!

・指をスラスラ動かせない!

・そもそも、楽譜が読めない!

そんなお悩みも、まったく問題ありません。

楽譜が読めなくても、憧れのピアノは弾けます!

しかも、たった30日で。

⇒「本当に!?信じられない!」という方は、
まずこちらの映像をご覧ください。

通常、ピアノ教室に通うとまず行うのが、

楽譜の暗記です。

楽譜は英語のように、普通の生活では、

使わない記号が盛りだくさんです。

ですから、まずその記号を覚え、楽譜の読み方に慣れないと
なかなか曲をスラスラ弾けません。

ですから、はじめて曲を1曲弾けるまで「3カ月かかった」

なんて話もよく聞きます。

そんなに時間がかかるなんて・・・

と驚いてしまったあなた、

お気持ちよくわかります。

もっとカンタンに、早く、楽しく、ピアノを

弾けるようになれたら、嬉しいですよね。

そこで、楽譜に“あるもの”を足すだけで、誰でもすぐ、

楽譜をスラスラ読めて、曲に挑戦できる方法があります。

一体何かわかりますか?

楽譜は、普段使わない記号を使うから難しいのです。

例えば、小学生がまだ習っていない漢字を

いきなり読むのは難しいですよね。

でも、その漢字にもし読み仮名があったら、

ひらがなさえ知っていれば、スラスラ読めると思います。

これと同じで、楽譜も、普段使うものを足すだけで、

カンタンにスラスラ読めるようになるのです。

つまり、あなたが普段使っている「フリガナ」と「数字」を使えば、

見てすぐ楽譜を読んで、曲に挑戦できるでしょう。

今回ご紹介するピアノ上達レッスンでは、

この“画期的な楽譜”を使って、すぐに曲を弾くことができます。

短期間でピアノが弾ける!“特別な楽譜”の見本をぜひ一度、ご覧下さい。
⇒見てすぐ弾ける楽譜のヒミツを知る!

しかも、すごいのはそれだけではありません。

このピアノ上達レッスンの講師の先生がすごいです。

現役のピアニスト兼、ピアノ教室の講師の

【 海野 真理 】先生です。

指導の経験が豊富な海野先生は、レッスンのプロ中のプロ。

そのレッスンは順番待ちができるほど大人気です。

そんな大人気ピアノ講師のレッスンを自宅で

好きな時間に好きなだけ受けられます。

本格的で、わかりやすいレッスンを自宅で受けられる!

というピアノレッスンは大好評で、

ついに受講者は5,000人を突破しました!!

⇒気になる海野先生のピアノレッスンはこちら。

憧れのピアノを思い通りに弾きこなせた瞬間、

心の底から感動を感じることでしょう。

それだけではありません。

ずっと弾いてみたかった、大好きな曲にも、

ドンドン挑戦できるでしょう。

大好きな曲を弾けたときの喜びは、

さらに格別です。

家事の合間のちょっとした時間に、

食後のひと時に、ピアノを奏でる。

そんな憧れのひと時を今すぐ手に入れませんか?

 ⇒試しにピアノレッスンを見てみる

しかも、今だけ!

★さらに追加であの名曲が弾ける!

通常の練習曲にプラスして【3曲】分も弾ける

初心者向け“楽譜”をプレゼント中です。

はじめてでも安心の、弾くコツがすぐわかる。

先生の解説と模範演奏が入ったCD付き!

憧れの名曲をすぐに弾けるこの特典は、期間限定です。

ぜひ、お早めにご確認下さい。

 ⇒只今のプレゼント曲はこちら

コメントは受け付けていません。