美 少年・岩崎大昇『金田一少年の事件簿』クランクアップ “親友”道枝駿佑とねぎらいのハグ(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の岩崎大昇(※崎はたつさき)が、出演する日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』(毎週日曜 後10:30)をクランクアップした。5代目金田一一役のなにわ男子・道枝駿佑の頼れる後輩・佐木竜太役として、最後も同じシーンで撮影を終え、抱き合って互いをねぎらった。

【場面カット】『オペラ座館殺人事件』より山本舞香が抱き寄せられ…

 主演の道枝に続き、美雪役の上白石萌歌、剣持警部役の沢村一樹らとともに数々の難事件を見守ってきた佐木役の岩崎が撮了を迎えた。岩崎と道枝は同い年で、たがいを親友と呼び合うほどプライベートでも仲が良く、約4ヶ月の撮影中も息のあった演技を見せてきたが、最後も一緒となった。

 7月3日放送の最終回「File07.オペラ座館 ファントムの殺人 完結編」で、犯人の疑いをかけられた劇団員の城(増田昇太)が、身の潔白を証明するため、一人で鍵のかかった劇場にこもることになり、一たちが交代で劇場の外で見張りをするというシーン。撮影を終えると、岩崎は道枝としっかり抱き合った。

 共演者・スタッフから盛大な拍手を送られ、岩崎は「お疲れさまでした! 4ヶ月間めちゃくちゃ濃密な時間を皆さんと過ごせて、感謝の気持ちでいっぱいです」と感激の面持ち。さらに「みっちー(道枝)の夢だった金田一にこのタイミングで関わらせていただけたことが本当にうれしく思います」と親友との共演にあらためて喜びを語った。

 また「きょうで撮影が終わってしまうのがさびしくて、まだまだ終わりたくないという気持ちが強いので、ぜひこのチームで、スペシャルドラマなども実現してほしいです。大人の方々、ぜひご協力をお願いします(笑)」と続編への期待を込め、「4ヶ月間、とても楽しかったです! 皆さん本当にありがとうございました!」と感謝を伝えた。

 最終回「オペラ座館 ファントム殺人事件 解決編」では、愛に狂った殺人鬼ファントムの真の正体が明らかになる。怪人ファントムの仕業をにおわせる惨劇が続く中、レオナ(山本舞香)を襲った犯人と同じ仮面が、劇団員の城の部屋から見つかる。犯人の疑いをかけられた城は、白神(戸塚純貴)の提案で、潔白を証明するため劇場に一人でこもる。もし他に犯人がいたとしたら、密室にいる城は安全のはずだったが、一が訪れた時、彼はすでに殺されていた…。

【広告】 更年期?

《経典薬方》附桂八味丸

・膝や腰など関節に痛みがある方に
・排尿時における障害を感じる方に

膝、腰の痛みや弱み、排尿障害などの症状に。

コメントは受け付けていません。