織田信成、妻・茉由さんと2ショット出演 中1でひとめぼれ→高3で初デートの片思い実らせ結婚13年目(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

プロフィギュアスケーターで解説者、タレントの織田信成と妻の茉由さんが、6日放送のMBSテレビ『痛快!明石家電視台』(毎週月曜 後11:56 ※関西ローカル)に、出演。明石家さんまに対し、2人の出会いや初デートの思い出、ケンカのエピソードなどを明かす。

【場面カット】織田夫妻だけじゃない、恐妻家カップル3組が集合!

 今回の企画は、さんま、アキナ・山名文和、安田大サーカス・クロちゃんがカップルの悩みに答える「さんちゃん・山ちゃん・クロちゃんの悩める令和カップル大集合!」。恐妻家カップルが集合し、1組目に結婚13年目の織田夫妻が登場する。

 泣き虫キャラでも知られる織田は、「中学1年生の時に席が隣同士」だった茉由さんを「初めて見た時に『この人と結婚する!』と思った」と打ち明ける。6年越しの一途な片思いを実らせ、高校3年生で初デート。「織田家にある一番オシャレアイテムを全部取り入れた」と振り返り、茉由さんが「フィギュアの衣装よりも張り切ってました」という織田の私服にスタジオは爆笑。

 交際が始まって間もなく、織田が茉由さんに衝撃的な一言をかけたことも明らかに。さらに、競技選手時代に情緒不安定だったと振り返る織田に対し、茉由さんは「内心では『また泣いとるわ』と思いながら、励ましていた」と当時の心境を明かす。

 結婚後にケンカとなった“グリーンカレー事件”の顛末(てんまつ)も告白。織田が「怒り方が僕分からへんから、作りかけのグリーンカレー、全部床にバーン! てぶちまけて」と次第に涙目になると、さんまは「難儀な男やな」と顔をしかめ、ショージも「面倒くさいな」と苦笑い。ついには涙を流す織田に、さんまは「何泣いてんねん、アホ!」とツッコむ。

 このほか、結婚8年目の小倉勇輝さん・琴美さん夫妻は、バーの常連客同士で出会い、勇輝さんさんがチャラいノリを封印し、琴美さんに誠実にアピールしたという。しかし、結婚後に浮気グセが発覚し、離婚寸前のバトルがぼっ発。大激怒の妻が悩みぬいた挙句、実行した夫への強烈なイタズラに一同は笑いに包まれる。

 3組目で登場する結婚8年目、矢延顕吉さん・夏希さん夫妻は、ガールズバーが出会い。夏希さんは、店に通い詰めた顕吉さんに口説かれ続け、交際が始まるも、やがてカカア天下に。夏希さんは自身がまわりから「ジャイアン」と呼ばれるワガママな性格だと告白し、顕吉さんに「プロポーズしろよ!」と激怒したエピソードには、明石家メンバーも仰天する。

コメントは受け付けていません。