竹内涼真、初のラジオ公開収録にノリノリ「あと2時間はいけそう」(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

[映画.com ニュース] 俳優の竹内涼真と女優の浜辺美波が7月5日、映画「センセイ君主」の公式WEBラジオの公開収録を都内で行った。映画の公式ホームページで公開される全6回の第1回で、竹内は女子高生ファンが中心の客席に向け、「公開収録は初めて。一緒に盛り上がっていきましょう」と呼びかけ、盛大な歓声と拍手を浴びた。

【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら

 主演の竹内がメインパーソナリティー、ヒロインの浜辺がスペシャルゲストというスタイル。28歳の女性から「喜怒哀楽がだだもれでした」と絶賛する公式ツイッターを読み上げた竹内は、「いろんな世代の人に見てもらいたいからうれしいね」と笑顔。浜辺も、「(原作の)幸田(もも子)先生も泣いていましたよ。原作者に喜んでもらえるのはうれしいこと」と応じた。

 ファンへの生電話も行い、三重県の高校2年生の「人前で緊張しないためには、どうすればいいか」という悩みに、竹内が「僕も今でも緊張するけれど、人って意外に自分のこと以外に関心がないから、肩に力を入れず楽しむくらいのモチベーションでいればいいと思うよ。緊張がいい緊張感に変わるから」とアドバイス。会場のファンの悩み相談も受け、「相当気持ち良かった。あと2時間くらいいけそう。もっとしゃべりたい。ラジオの仕事、ください」とノリノリだった。

 だが、浜辺は「ラジオに向いていますよね。1人でずっとしゃべっていられる人だから」と冷静に観察。竹内は、「一緒にやろうよ。誰か止める人がいないといけないから」と苦笑いで懇願した。

 そして、浜辺が「ハッピーになれる映画なので、それが伝わればいいな」とアピール。竹内も、「ヒロインの真っすぐなキャラクターに感情移入して、応援したくなる。いいテンポで2人のコンビ感が生きているので、見終わって楽しい気持ちにさせる自信があります」と強調し、締めくくった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。