空気階段・水川かたまりがBLドラマ脚本を初執筆 『メタモルフォーゼの縁側』劇中漫画「君のことだけ見ていたい」ドラマ化(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

女優の芦田愛菜と宮本信子がダブル主演する映画『メタモルフォーゼの縁側』の劇中に登場するBL漫画「君のことだけ見ていたい」が、Huluにて実写ドラマ化されることがわかった。脚本は、空気階段の水川かたまり。俳優の倉悠貴と水沢林太郎が主人公を演じるほか、シソンヌ・じろうらが出演する。

【写真】倉悠貴×水沢林太郎『君のことだけ見ていたい』場面写真

 「このマンガがすごい!」「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の同名漫画を実写化した『メタモルフォーゼの縁側』。主人公の佐山うらら(芦田)は、周囲になじめずひとりこっそりとBL漫画を読むことを毎日の楽しみにしている17歳の女子高生。もうひとりの主人公・市野井雪(宮本)は、夫に先立たれ孤独に暮らす75歳の老婦人。雪がきれいな表紙に引かれて買った漫画がBLだったことをきっかけに出会ったふたりの、年の差58歳の友情と挑戦が描かれる。

 今回ドラマ化が決定したのは、そんな2人の出会いのきっかけとなり、ふたりが熱狂するBL漫画「君のことだけ見ていたい」。初のBLドラマ執筆となる空気階段の水川かたまりが脚本を手掛け、原作でも映画でも詳細には描かれることのなかった《淡く儚い男子高生2人の恋と青春の物語》を繊細かつ爽やかに描き出す。

 物語の主人公は、幼馴染の高校生・咲良と佑真。佑真に密かに恋心を寄せる咲良役を演じるのは、NHK連続テレビ小説『おちょやん』(2021年)でヒロインの弟・ヨシオを演じて一躍注目を集めた倉悠貴。咲良の気持ちに戸惑いながらも、自分の本当の気持ちと向き合う佑真役には、現在『恋に無駄口』(ABCテレビ、テレビ朝日)に出演中の水沢林太郎が抜擢された。

 さらに、咲良と佑真の担任・石野先生役にふんするのはシソンヌのじろう。生徒たちが思わずイジってしまう強いキャラクター性をもちながらも、恋愛部分では彼らの先達になるような“大人の男”を巧みに演じる。そのほか、片山友希、石川瑠華、櫻井健人らが、原作や映画にも登場しないオリジナルキャラクターとして出演しドラマを豊かに彩る。

 高校3年生の咲良と佑真。小学校、中学校、高校と、2人はいつも一緒だった。かけがえのない親友同士、のはずだったが…。高校最後の夏、進路を決めなければならない季節を迎え、咲良は佑真にずっと言えない「気持ち」を抱えていた。そんな中、夏の太陽と最後の夏休みという時間が咲良の何かを突き動かす。「どか~んと最後になんかやりてぇな」と浮かれている佑真に、咲良は突然キスをして…。

 脚本を担当したかたまりは「脚本を一生懸命書かせてもらいました。本当に素晴らしい作品になってると思います。間違いなくなっています。間違いないです。間違いないです!」とコメント。じろうは「かたまりの作った世界観を邪魔しないよう、真面目に脚本通りやりました。ちょっと邪魔しているかもしれないですが、ふざけてないです(笑)。もしつまらなかったらそれはかたまりのせいで、私のせいではありません(笑)」と話している。

 Huluオリジナル『君のことだけ見ていたい』は、Huluにて6月17日より独占配信。

 コメント全文は以下の通り。

◆脚本・水川かたまり(空気階段)
脚本を一生懸命書かせてもらいました。

本当に素晴らしい作品になってると思います。

間違いなくなっています。

間違いないです。間違いないです!

◆じろう(シソンヌ)
主人公の男の子2人のシーンはすごく画もキレイになっていると思います。

僕のシーンではクスクスと笑ってもらえたら嬉しいです。かたまりの作った世界観を邪魔しないよう、真面目に脚本通りやりました。ちょっと邪魔しているかもしれないですが、ふざけてないです(笑)。もしつまらなかったらそれはかたまりのせいで、私のせいではありません(笑)。同日に公開する映画「メタモルフォーゼの縁側」とセットで観たらより楽しめると思います。ぜひご覧ください。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

    【癒されねむりふんどし】
女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。