百田夏菜子主演『僕の大好きな妻!』今夜スタート 発達障害の特性を抱える妻と夫のラブストーリー(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

ももいろクローバーZの百田夏菜子が主演するドラマ『僕の大好きな妻!』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)が今夜スタート。新婚ホヤホヤの知花(百田)と悟(落合モトキ)。ある日、知花に発達障害の特性が発覚する。

【写真】知花(百田夏菜子)&悟(落合モトキ)夫婦は発達障害について知るためにクリニックへ

 ナナトエリ・亀山聡の漫画『僕の妻は発達障害』を実写化する本作は、大人の発達障害をテーマに、“とある夫婦の幸せのかたち”を描く。連続ドラマ初主演の百田が発達障害の主人公・知花を演じる。共演には、落合モトキ、徳重聡、小倉久寛、結城モエ、古川毅、中田喜子らが顔をそろえる。

◆第1話あらすじ

 新婚ホヤホヤの知花(百田)と悟(落合)。知花は派遣のアパレル販売員。悟は漫画家アシスタント。裕福とは言えないが、お互いを思い合い、毎日を笑顔で過ごしていた。

 そんなある日、悟は知花にちょっとした違和感を覚えるようになる。出かける約束をしたのに覚えていなかったり、なぜか洗面所のタオルに卵を入れてしまったり、会話をしていてもすぐに話題が飛んでしまったりするのだ。それは、悟にとっては気にならないレベルだったが、知花が仕事をクビになったことで事態は大きく変わってしまう。

「私、発達障害かもしれない」

 検査の結果、特性があると分かった知花は、主治医になった宮野森楓(中田喜子)の元へ、発達障害について知りたい!と再びクリニックを訪れる。一方、動揺する悟は師匠のベテラン漫画家・野村萬坊(小倉久寛)や先輩の佐竹(徳重聡)に相談しながら知花を支えようとするが、知花はそんなことを望んでいないことも分かり…。

 お互いの思いがすれ違ったままの日常の中、漫画工房では珍しく〆切前に原稿が上がる。萬坊が、打ち上げするならみんなでしたい!と、佐竹、同僚の荒川ゆみ(結城モエ)、河口たかひろ(古川毅)のみんなで急きょ北山家に押しかけてくることに。

 楽しさとぎこちなさが入り乱れる中、萬坊は悟から聞いた知花の発達障害のことを口にしてしまい…。

 土ドラ『僕の大好きな妻!』は、東海テレビ・フジテレビ系にて毎週土曜23時40分放送。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。