現役女子高生ハーフモデル・藤川らるむ、初水着グラビアで身長168&股下83cmの圧巻スタイル解禁(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

現役女子高生でハーフモデルの藤川らるむ(18)が、4日発売の『週刊プレイボーイ』3&4合併号(集英社)に登場。身長168センチに股下83センチという理想的なモデル体形の新星美少女が、初の水着グラビアで圧巻のスタイルを解禁した。

【別カット】胸元にドキっ!美ボディを披露した藤川らるむ

 数々の人気タレントを輩出しているゼロイチファミリアの“秘密兵器”と称される藤川は、事務所の先輩である黒木ひかりと友人だったことで事務所入りし芸能界デビュー。映画を年間250本以上見ていて、“現役女子高生の映画評論家”としても活動している。

 雑誌の表紙を飾る事務所の先輩に憧れ、今年からグラビア活動をスタート。身長168・B80・W60・H88センチというプロポーションとスラリと伸びた美脚がまぶしい超逸材が、2022年のグラビアシーンに颯爽とあらわれた。

 さらに、今回のグラビアのアザーカットを収録したデジタル写真集『【デジタル限定】藤川らるむ写真集「その先へ」』(1100円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

 同号にはそのほか、桃月なしこ、葦原海、高田里穂、井本彩花、青木胡杜音などが登場。表紙を飾ったのは女優の比嘉愛未。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。