津田健次郎、『極主夫道』実写スピンオフに“津田さん”役で主演 『極工夫道』8.29より配信(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

声優の津田健次郎が、自身が主人公・龍の声を担当したNetflixオリジナルアニメシリーズ『極主夫道』のスピンオフとなる、実写の“おまけシリーズ”『極工夫道』(Netflix)で主演を務めることがわかった。主人公の“津田さん”役を演じる津田は、本作では「奥深き家事の道」を極める。

【写真】津田健次郎が暮らしの知恵を極める 『極工夫道』場面写真

 2020年に玉木宏主演でドラマ化(日本テレビ系)、4月にはNetflixオリジナルアニメシリーズとしてアニメ版が配信された、おおのこうすけ原作の『極主夫道』。かつて“不死身の龍”として裏社会で数々の伝説を残した元極道の主人公が専業主夫として過ごす日常をアットホームなギャグコメディで描く。

 『極主夫道』の“おまけシリーズ”として8月29日よりNetflixにて全世界配信される本作は、とある一軒家で奥深き家事の道を極めんとする<津田さん>と、彼を温かく見守る猫の日々を捉えた小篇集。アニメ版で主人公の龍を演じた津田が<津田さん>として出演し、包丁を研ぐ、障子を張り替える、洗う、磨く、捨てる、など、さまざまな暮らしの知恵を極める姿が描かれる。

 原作コミックのCMや実写版PV、さらにアニメ版でも龍を演じた津田が、本作で工夫を極める<津田さん>をどのように演じるのか注目したい。

 なお、アニメ版『極主夫道』+おまけシリーズ『極工夫道』のテレビ初放送も決定。パート1の全5話が、TOKYO MXにて8月30日より毎週月曜24時30分他にてオンエア予定となっている。

 『極工夫道』は、Netflixにて8月29日より全世界配信。全5話。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。