江口のりこ主演『SUPER RICH』、部下役で菅野莉央&嘉島陸の出演決定(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

女優の菅野莉央と俳優の嘉島陸が、江口のりこ主演、赤楚衛二共演の10月スタートの木曜劇場『SUPER RICH』(フジテレビ系/毎週木曜22時)に出演することが発表された。菅野と嘉島は、江口演じる主人公の女性社長・氷河衛を尊敬する部下役を演じる。

【写真】菅野莉央&嘉島陸は“氷河衛”江口のりこの部下役で出演!

 本作は、ベンチャー企業の破天荒なアラフォー女性社長を主人公に、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求める波乱万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。脚本は溝井英一デービス。

 主演の江口が、プライベートを顧みず仕事一筋で生きてきたベンチャー企業「スリースターブックス」の社長・氷河衛役を演じ、赤楚が同社のインターン試験を受ける貧乏学生・春野優役で共演。そのほか町田啓太、志田未来、矢本悠馬、美保純、茅島みずきが出演する。

 2歳から子役として活動を開始し、映画やドラマに多数出演。今年も『監察医朝顔(第2シリーズ)』(フジテレビ)、『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子』(テレビ東京)、『ライオンのおやつ』(NHK BSプレミアム)、映画『地獄の花園』に出演するなど、目覚ましい活躍を続けている菅野。

 そんな菅野が本作で演じるのは、江口ふんする衛が社長を務める「スリースターブックス」のマーケティング最高責任者・鮫島彩役。衛を心底慕い、会社や同僚のことも大好きなため、のびのびと自身の能力を遺憾なく発揮している鮫島は、会社になくてはならない存在という役どころだ。

 木曜劇場には『医龍‐Team Medical Dragon‐3』(2010年)以来、実に11年ぶりの出演となる菅野は、「(鮫島と自分は)自分の価値観で物事を選択して生きていくところ、自由と責任を大切にしているところなど、ベースの部分で似ているところがあったので、それを軸に、その場その場で感じたことを大切に演じたいと思います」とコメントした。

 2005年に子役デビューし数々の話題作に出演。小学校卒業後は活動を休止し、故郷・沖縄に戻り、大学では教員免許も取得したという嘉島。2018年に活動再開して以降も、ドラマを中心にコンスタントに活躍している。

 そんな嘉島が演じるのは、多忙を極める編集部で働くアロハシャツがトレードマークの若手社員・鬼頭流星役。自身と同じ沖縄県出身という設定の鬼頭について、「劇中には沖縄なまりも出ます。そこもぜひ見ていただきたいです」と語り、「社員としては最年少なので、可愛い後輩感で皆に愛されるキャラクターにしていきたいです」と意気込んだ。

 木曜劇場『SUPER RICH』は、フジテレビ系にて10月より毎週木曜22時放送。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。