柏木由紀、AKB48の“辞め時”への心中明かす「何をしたら『頑張ったね』と思ってもらえるのか」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

「ABEMA NEWSチャンネル」で生放送されている『ABEMA的ニュースショー』(毎週日曜 正午)。17日の放送では、アイドルグループ・AKB48の柏木由紀(30)が初登場した。

【番組カット】柏木由紀に切り込んでいく千原ジュニア

 同番組は、1週間に起こった最新のヘッドラインニュースをはじめ、世間を騒がせているニュースにまつわるさまざまな噂などを取り上げ、「ABEMA」ならではの独自取材とまさかの視点で徹底検証する2時間生放送の報道情報番組。

 AKBグループ初の30代メンバーとなった柏木について、元週刊SPA!副編集長の田辺健二は「15年間AKB48に在籍している最古参メンバーなので、AKB48を普通に卒業できないのでは? いわば、アイドルの辞め時を“見失っている”状態」と分析。柏木は「今は辞め時を“見極めている”状態。正直、幕引きの仕方を『どうしよう…』と悩んでいる。いつ辞めるのが正解で、何をして卒業したら『アイドル15年間頑張ったね』と思ってもらえるのか…。でも、今のところは辞める予定はなくて、できる限り続けたいと思ってます」と胸中を明かした。

 柏木の本音を受け、番組MCを務めるお笑い芸人の千原ジュニアは「ここまできたら、40歳、50歳になってもアイドルをやり続けるのもアリなんじゃない?」と提案すると、柏木さんは「本当ですか!? 確かに、“30歳のAKB”もこれまで1人もいなかったので、やり続けることもアリですね」と考え込む様子も。

 また、柏木のYouTubeチャンネルに対し、ジュニアは「アイドルでバリバリやりながらも、ざっくばらんに語ってくれるのが人気の秘訣なんだろうね」と評価すると、柏木は「でも、賛否両論あります。『アイドルなら、もっとアイドルに徹した方が良い』という声もあるし、難しい…」と葛藤を告白。ノーメイク姿を公開した動画では、460万回を超える再生数を記録したことについては「スッピン姿はずっと出さないように生きてきたけど、メイク動画を出すときにスッピンから化粧を始めないと説得力がないので、仕方なく始めた。スッピン動画を公開すると再生回数が何百万回と伸びますね」と語った。

 本放送の様子は、「ABEMA」にて見逃し配信中。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。