松丸亮吾、健康のために毎朝5キロ走る 習慣づけるポイントは「最初の3日間」(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

謎解きクリエイターの松丸亮吾が、国民の生活習慣を改善し健康寿命を延ばすため、2011年より実施されている“スマート・ライフ・プロジェクト”のオフィシャルアンバサダーに就任し5月31日、都内で行われたイベントに出席した。

【写真】けむいモンもにっこり!イベントに出席した松丸亮吾&平原綾香

 厚生労働省は、WHO(世界保健機関)が定める「世界禁煙デー」(5月31日~6月6日)を「禁煙週間」と定め、たばこ対策に取り組んでいる。今回「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」を迎えるにあたって、イベントの実施にいたった。

 健康を維持するために心がけていることについて、松丸は「大人になって、自分で会社をもつようになって、デスクワークが増えたので、運動をしなくなったんです。そこで、運動の習慣をつけようと思って、最近は朝に毎日5キロ走るようにしています」とにっこり。「習慣って、最初の3日間続いてしまえば、あとは逆にやらないと気持ち悪くなるので、最初の3日が大事です」と声を弾ませた。

 イベントにはそのほか、13年より“いきいき健康大使”として活動している平原綾香も出席した。


コメントは受け付けていません。