本郷奏多、舞台初日に手応え!意気込みを語る(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:本郷奏多

俳優の本郷奏多が8日、都内で行われた舞台「TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸『MONSTER MATES』」ゲネプロ取材に登場し、本作への意気込みを語った。この日は、前野朋哉、青柳翔、吉沢悠、戸次重幸も出席した。

【写真】不老不死の役に挑む本郷奏多

 不老不死をめぐる男たちの醜い争いの結末を描く本作は、5人によるワンシチュエーションのサスペンスコメディー。精神科医の坂上寛人(青柳)、居候の三波秀和(本郷)、坂上の元患者の今野正志(前野)、ヤクザの桐谷憲次(戸次)のもとに謎の男・Q(吉沢)が現れ、三波に「あなたは不老不死になりました」と告げる。

コメントは受け付けていません。