最低映画の祭典ラジー賞発表 シーア監督デビュー作が最多3冠(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

最低映画の祭典ラジー賞こと、第41回ゴールデン・ラズベリー賞がオンラインで発表された。

 最多3冠となったのは、顔を見せないシンガーソングライターとして知られるシーアの初監督作品「ミュージック(原題)」。ワースト主演女優賞、ワースト助演女優賞、ワースト監督賞を受賞している。

 また、「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」にドッキリ出演させられた、トランプ前米大統領の顧問弁護士のルディ・ジュリアーニは、ワースト助演男優賞とワースト・スクリーンコンボの2冠。ワースト・リメイク/パクリ/続編賞には、ロバート・ダウニー・Jr.主演の「ドクター・ドリトル」が選出されている。

受賞結果は以下の通り。

▽ワースト映画賞
「Absolute Proof(原題)」

▽ワースト主演男優賞
マイク・ミンデル「Absolute Proof(原題)」

▽ワースト主演女優賞
ケイト・ハドソン「Music(原題)」

▽ワースト助演男優賞
ルディ・ジュリアーニ「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」

▽ワースト助演女優賞
マディ・ジーグラー「ミュージック(原題)」

▽ワースト・スクリーンコンボ
ルディ・ジュリアーニと彼のズボンのチャック「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」

▽ワースト監督賞
シーア「ミュージック(原題)」

▽ワースト・リメイク/パクリ/続編
「ドクター・ドリトル」

▽ワースト脚本賞
「愛は、365の日々で」

【広告】

 

基礎化粧品会社イービーエム直営の

肌にやさしいフェイシャルサロン。



コメントは受け付けていません。