映画動員ランキング:『トップガン』初登場1位 『呪術廻戦0』ラスト上映で8位返り咲き(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

最新の全国映画動員ランキングトップ10(5月28日・29日、興行通信社調べ)が発表され、1986年にトム・クルーズ主演で公開され、世界的ヒットとなったスカイ・アクションの続編『トップガン マーヴェリック』が、土日2日間で動員52万5000人、興行収入8億2500万円をあげ、初登場1位に輝いた。

【画像】2位以下にランクインした作品ビジュアル

 公開初日から3日間の累計では、動員74万7000人、興収11億5800万円の大ヒットスタートとなっている。アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”に、史上最高のパイロットでありながら、常識破りの性格で組織を追いやられたマーヴェリックが教官として帰ってくる。監督は『オブリビオン』に続いてトム・クルーズとタッグを組むジョセフ・コシンスキー、共演はマイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、ほか。

 2週連続1位だった『シン・ウルトラマン』は、土日2日間で動員22万9000万人、興収3億4400万円をあげ、2位に続いた。累計成績は、動員180万人、興収27億円を突破している。また、前週2位に初登場した『映画 五等分の花嫁』は3位となっている。

 既存作品では、公開7週目を迎えた『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が4位に続き、累計で動員598万人、興収83億円を突破。公開6週目となる『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』は前週と変わらず5位をキープし、累計で動員150万人、興収18億円を超えた。

 また、昨年12月に公開されてからヒットを続けていた『劇場版 呪術廻戦 0』が、5月29日で劇場公開を一斉終了し、最後の舞台挨拶の模様を全国342館で中継したこともあり、8位に再びランクインした。累計成績は、動員980万人、興収137億5000万円となり、歴代興収ランキングでは14位まで押し上げた。

■全国映画動員ランキングトップ10(5月28日・29日)
1(NEW)トップガン マーヴェリック(公開週1)
2(1↓)シン・ウルトラマン(3)
3(2↓)映画 五等分の花嫁(2)
4(3↓)名探偵コナン ハロウィンの花嫁(7)
5(5→)映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(6)
6(8↑)死刑にいたる病(4)
7(4↓)大河への道(2)
8(-)劇場版 呪術廻戦 0(23)
9(7↓)流浪の月(3)
10(6↓)ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(4)
※11(NEW)犬王(1)

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(強靭配方)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用シャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。