早乙女太一×柄本時生による二人芝居「芝浜」シアターコンプレックスで配信(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

早乙女太一と柄本時生が出演する「芝浜」が、10月22日19:00から舞台専門プラットフォーム・シアターコンプレックスで配信される。

これは、早乙女が企画する「早乙女太一プロデュース 大衆御伽話」シリーズの第2弾。今回は、早乙女が自ら出演をオファーした柄本と共に、古典落語の演目「芝浜」を二人芝居として立ち上げる。なお本作は、上演前日の夜に翌日の芝居を稽古する大衆演劇と同じ形態で制作され、柄本はオファーを快諾後、そのまま早乙女と稽古場に移動し、翌日に一発本番を迎えた。その模様に密着したメイキング映像「大衆御伽噺~二人の始まり~」は、10月15日19:00から、同プラットフォームで無料配信される。

本企画について、早乙女は「稽古できる時間が限られている中で、毎日ひたすら舞台に立っている大衆演劇の役者は、個人個人にちゃんと芸があり舞台に上がった時、いかに魅せられるかというところが重視されます。今回も稽古が少なく、今の僕と時生くんの役者としての全部でやり切るしかない。すごくシンプルです。これが良くも悪くも、今できる自分の技量で裸になって演じるしかないと思っています」とコメントした。

■ 「早乙女太一プロデュース 大衆御伽話」シリーズ第2弾「芝浜」配信
2021年10月22日(金)19:00~

企画:早乙女太一
出演:早乙女太一、柄本時生

■ 「大衆御伽噺~二人の始まり~」配信
2021年10月15日(金)19:00~

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。