日本ファルコムの決算発表にて、2022年に「軌跡」シリーズ新作の発売を予定していることやイース35周年の企画商品展開があきらかに(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

日本ファルコムの決算発表(2021年9月期決算短信・2021年9月期決算補足資料 参照)より、2022年に「軌跡」シリーズ新作の発売を予定していることがあきらかになった。
決算短信には「次期(2021年10月1日~2022年9月30日)は『軌跡シリーズ』のシリーズ最新作を発売いたします。」と記載されている。決算補足資料では「業績推移の特徴として、新製品の発売月に売上が集中するため、下半期の比重が高くなる見込み」としており、「軌跡」シリーズ新作の発売は期の後半を予定しているのかもしれない。
ほかにも、次期にNintendo Switch向け「那由多の軌跡」を発売予定としており、Nintendo Switch向けソフトの自社展開も進めていくとのことだ。

「英雄伝説 黎の軌跡」画像・動画ギャラリー

また2022年には日本ファルコムの人気作「イース」シリーズが35周年を迎えるにあたり、PS4向けゲームソフト『イースⅨ-Monstrum NOX- スーパープライス』を販売するほか、企画商品を展開するとしている。イース単独の情報として新作について言及はなかったが、過去のシリーズの再販企画も期待されるだろう。
また「保有するIPコンテンツを積極的に活用しながら、継続して『軌跡・イース』シリーズを含めた、新たなチャレンジとなる新規タイトルの制作を進める」としており、「イース」シリーズの新作に期待できるかもしれない。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

            高品質・安心の

ルイボスティーはこちら

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。