新国立劇場「アンチポデス」13日は公演中止&一部キャスト変更(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

「アンチポデス」の一部公演中止とキャスト交代が発表された。

「アンチポデス」は当初4月8日に初日を迎える予定だったが、7日に公演関係者1名に発熱の症状が認められたため8日から11日までの公演が中止となっていた。新国立劇場によると、当該公演関係者はその後のPCR検査で陰性が認められ、そのほか公演関係者全員の陰性が確認された。

またこのたび、出演者の富岡晃一郎が体調不良で降板し、代わりにチョウ・ヨンホの出演が決定。公演準備が整わないため13日の公演は中止となり、14日13:00開演回から公演がスタートする。

なお休演中の加藤梨里香が4月16日13:00開演回から出演することが決定。14・15日公演には既報の通り万里紗が出演する。

「アンチポデス」は、4月3・4日のプレビュー公演も新型コロナウイルスの影響で中止となっていた。中止公演のチケット払い戻しについては劇場の公式サイトで確認しよう。

■ シリーズ「声 議論, 正論, 極論, 批判, 対話…の物語」Vol.1「アンチポデス」
2022年4月3日(日)・4日(月)※プレビュー公演
2022年4月8日(金)~24日(日)
東京都 新国立劇場 小劇場

作:アニー・ベイカー
翻訳:小田島創志
演出:小川絵梨子
出演:白井晃、高田聖子、斉藤直樹、伊達暁、富岡晃一郎、亀田佳明、草なぎ智文、八頭司悠友、加藤梨里香

※草なぎ智文の「なぎ」は弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記。

※プレビュー公演と8日から13日までの公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。14・15日公演には万里紗、16日以降の公演には加藤梨里香が出演します。また、富岡晃一郎が体調不良により降板し、代わりにチョウ・ヨンホが出演します。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。