悲しい気持ちが少し溶けた日の話【本日もねこ晴れなり】(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ねこのきもち WEB MAGAZINE

先日ムームー君に、新しいダンボール製のベッドを進呈いたしました。まぁ新しいといっても、かなり昔に購入したまま、使わずに…というか使えずにとっておいた猫ベッドなんですけどね。なぜ使えなかったのかというと、うにに使ってもらおうと思って用意していたベッドだったから。

『今使ってるのが古くなったら交換しようね♪』といってそのベッドを出さないまま、うには天国に旅立ってしまいましてね。そこから何年もワタシは心が弱っていたので、とてもそのベッドを出す気にはなれなかったのですよ。
そんなワケでそのベッドは、新品のまま誰にも使われることなく、静かにひっそりと眠り続けていたのですが…

うにと同じく被毛がモッフモフのムームー君が、布団で寝るのはまだ暑いけど、床で寝るものちょっと寒い…と、このところ寝る場所選びに困っておりまして。そういえばうにもこの時期、寝る場所選びに困っていたなぁ。でもダンボールベッドは適度な通気性があるから、気に入って使ってたんだよね。そういえば新品のダンボールベッドがあるよなぁ。じゃあムッちに出してあげよう!と、本当に、本当に自然にそう思えまして。

案の定モフモフのムームー君は、大喜びでダンボールベッドを使ってくれまして!
何かね、嬉しかったんです。
うにがお気に入りだったベッドを、ムームー君も同じように気に入ってくれたことももちろん嬉しかったんですけど、悲しい記憶を呼び起こすから使いたくなかった猫ベッドを、すんなりと優しい気持ちで出すことのできた自分自身も、ちょっと嬉しかったんですよねぇ。

そんな穏やかな気持ちにさせてくれた、今目の前にいるてんちゃんとムームー。そして楽しい思い出をいっぱい残してくれたうにともーちゃん。何だかいろいろなものに『ありがとうね』と言いたくなるような、そんな一日でありましたよ。

【広告】

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。