広瀬アリス、「仕事の充実、心の充実が人を輝かせる」 芦田愛菜&佐々木希と美の競演(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

女優の芦田愛菜、広瀬アリス、佐々木希らが13日、都内で実施された日本ジュエリーベストドレッサー賞の表彰式に出席。艶やかなドレスと輝くジュエリーで美の共演をはたし、会場を華やかに彩った。

【写真】愛菜ちゃんもジュエリーが似合うお年頃に

 本イベントは、過去1年間を通じて「最も輝いている人、宝石の似合う人」を世代別、男性部門、特別賞のそれぞれに分けて選考・表彰する。式にはアンミカ、真矢ミキ、宮崎美子、北村匠海、水谷隼も出席した。

 国民的な人気を博し、女優から司会まで幅広く活躍する芦田。この日は、パールネックレスを胸元で輝かせて「私にとって、(ジュエリーは)大人の象徴のように感じていたもの。とても身が引き締まります。今までジュエリーを身に着けさせていただく機会があまりなかったので、このようなジュエリーが私にふさわしいのかとソワソワする気持ちもある。頂いたジュエリーが似合うような、宝石のように内側から輝けるような女性になっていければ」と意気込んだ。

 18金ピンクゴールドののダイヤモンドネックレスを着用した佐々木は「こういったダイヤのジュエリーをつけると、自分の気持ちも持ち上がる」とニッコリ。最近、初めて自分へのご褒美でダイヤの指輪を購入したと明かして「いつか自分のためにオーダーしてみたいなと夢がありました。それでオーダーして作りました。自分のために買う、というのが意味がある。一生大切にしたいなと思ってオーダーしました」と話した。

 会場の司会から「今最も輝いている」などと紹介され、関ジャニ∞・大倉忠義との交際報道も出た広瀬。報道陣から、今の輝きはジュエリーと恋のどちらによるものかと問われて「ジュエリーですね!」と即答し、「仕事の充実、心の充実が一番その人を輝かせるのでは」と主張。正月は「ポケモンやって、漫画読んで、ビール飲んで…。そんな正月でした。色気はどこかに落としてきちゃいました」と笑った。それでも報道陣の一部から「今、大倉さんと幸せですか?」と声が飛ぶと、「ありがとうございます」と述べた。

【受賞者一覧】
・10代:芦田愛菜
・20代:広瀬アリス
・30代:佐々木希
・40代:アンミカ
・50代:真矢ミキ
・60代以上:宮崎美子
・男性:北村匠海
・特別賞:水谷隼

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。