市原悦子さん主演「家政婦は見た!」追悼放送 明日から4作(シネマトゥデイ)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:市原悦子さんの代表作「家政婦は見た!」 – (C) テレビ朝日

1月12日に亡くなった女優の市原悦子さんを偲んで、主演ドラマ「家政婦は見た!」シリーズの4作を追悼特別番組として放送するとテレビ朝日が発表した。

【写真】映画『あん』で樹木希林さんと初共演した市原さん

 市原さんの代表作の一つでもある「家政婦は見た!」シリーズは、1983年の「松本清張の熱い空気 家政婦は見た!夫婦の秘密“焦げた”」からスタートした。以降、土曜ワイド劇場の看板シリーズとして人気を集め、2008年まで約25年にわたって全26作が放送された。1984年に放送されたシリーズ第2作は30.9%という視聴率を獲得し、約40年の歴史を持つ土曜ワイド劇場の中で歴代最高視聴率の金字塔を打ちたてた。

コメントは受け付けていません。