小沢仁志が高校球児役 醍醐虎汰朗「野球部に花束を」超特報が完成(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

醍醐虎汰朗、黒羽麻璃央、高嶋政宏(※高は、はしごだかが正式表記)が共演し、クロマツテツロウ氏の人気コミックを映画化する「野球部に花束を」の公開日が8月11日に決定し、超特報映像、ティザービジュアルが発表された。また、駒木根隆介(「決戦は日曜日」)、市川知宏(ドラマ「クローン ベイビー」)、三浦健人(「今日から俺は!!劇場版」)、元プロ野球選手の里崎智也、小沢仁志が参加していることもわかった。

【動画】この部活(セカイ)は圧倒的に理不尽……!「野球部に花束を」超特報

 “思春期あるある”満載で高校校球児たちの日常を描いた青春コメディ。中学時代の野球部生活に別れを告げ、高校生活に期待を膨らませ入学式を迎えた主人公・黒田鉄平とそのクラスメイトたち。野球部の優しい先輩たちに勧誘され、入部することを決めた彼らだったが、仮入部が終わり、いよいよ本入部となった瞬間、先輩たちの態度が豹変する。

 監督・脚本は、「荒川アンダーザブリッジ」「虹色デイズ」の飯塚健。黒田役を醍醐、チームメイトの桧垣主圭役を黒羽、高嶋がどう見ても堅気に見えないコンプライアンス全無視の野球部の原田監督を演じる。

 駒木根、市川、三浦は、、黒田と桧垣とともに切磋琢磨する1年生部員役として登場。現在は解説者として活躍しながらYouTubeチャンネルも人気となっている里崎は、野球部あるある解説役に。そして、Vシネマの帝王・小沢は、まさかの高校球児役として参加している。

 超特報映像は、入部早々先輩部員に無理矢理頭を刈られ、どんな時も呼ばれればすぐさま駆けつける新入部員たちの姿が活写。さらに、顔面凶器の称号を持つ強面俳優・小沢の制服姿が確認できる。なお、ナレーションは、人気YouTubeチャンネル「里崎チャンネル」の進行役を務めるフリーアナウンサー・袴田彩会が担当している。

 「野球部に花束を」は、8月11日から全国公開。

【広告】

                              SUGAR BISKET

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。