天海祐希、“大先輩”草笛光子の88歳誕生日を祝福「いつまでもかわいらしい草笛さんでいてください」(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

女優の天海祐希が10月21日、都内で行われた主演作「老後の資金がありません!」の完成披露イベントに共演する松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子、前田哲監督とともに出席。明日22日に88歳の誕生日を迎える“大先輩”の草笛に花束を手渡し「いつまでもかわいらしい草笛さんでいてください」と祝福した。

【動画】「老後の資金がありません!」本予告

 優美な貴婦人という花言葉をもつカトレアの花束を手渡し、天海は「気品ある先輩で、普段から中世ヨーロッパの貴婦人と呼ばせていただいている。今回ご一緒できて本当にうれしい」と尊敬の念をこめ、共演に喜びの声。本作で天海の“姑”を演じた草笛は、「今までいろんなことがありましたが、『まあいいや、どうにかなるでしょ』の気持ちでやってきた。88歳って言われてもね(笑)。わたし、どこも悪くないんで、お医者さんが嫌な顔するんですよ」とパワフルに挨拶し、「頑張れるときに、頑張らせていただいて……。これからもよろしくお願いします」とさらなる活躍を誓った。

 累計発行部数34万部を突破した垣谷美雨氏のベストセラーを映画化。子育てが落ち着き、老後は安泰だと信じていた普通の主婦・後藤篤子(天海)が、パート解雇、夫のリストラ、娘の派手婚、姑の浪費癖といったお金にまつわるトラブルの数々に巻き込まれる。

 天海にとっては20年ぶりの単独主演作。およそ1年間の公開延期を経て、ついに封切りを迎えることになり「スタッフの皆さんも苦渋の決断だったと思いますが、こうして100%でお客様に劇場に入っていただけること、すごく幸せに思っていますし、ありがたい」と感無量の面持ち。「まだまだ大変なこともありますが、『ぜひ劇場にいらしてください』と言えてうれしい。ハッピーです」と満面の笑みを浮かべた。

 イベントには歌手の氷川きよしがサプライズ登場し、主題歌「Happy!」を披露。自身にとって、初の映画主題歌となり「とても光栄」と話し、「笑いと感動があり、見た後にハッピーな気持ちになった」と楽曲にこめた思いを熱弁。氷川とプライベートでも親交があるという天海は「きよしちゃんの歌が、泣きそうになるくらいすてきだった」と感激しきりだった。

 「老後の資金がありません」は、10月30日に全国公開。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。