大杉漣さんのWebサイト「大杉漣記念館」がオープン(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:「大杉漣記念館」トップページ

[映画.com ニュース]2018年2月21日に死去した俳優、大杉漣さんのWebサイト「大杉漣記念館 ohsugi ren official archive」が、2月20日午前0時にオープンする。

 同サイトでは、プロフィール、年表、幼少時からの秘蔵写真、ライブ映像、自撮り動画、舞台・ 映画・テレビドラマ出演作品データ、受賞歴、「大杉漣の風トラ便り」(2008年7月~2018年2月までのブログ)、「現場者」(ZACCOサイトコラム)、「わが街わが友」(東京新聞連載コラム)、「雑感」(旧osugiren.comコラム)など大杉さんの書いた文章を閲覧できる。

 また、今後の追加コンテンツとして主演映画「教誨師」のメイキングを中心としたページや、2001年~2010年まで音楽雑誌「音楽と人」で連載した自伝的エッセイ「ゴンタクレが行く」の配信を予定している。

 運営の青野美樹氏は「大杉漣が最後に現場に立った昨年2月20日、千葉県君津市で『バイプレイヤーズ』のロケを行っていました。ドラマ劇中で出てくる「大杉漣記念館」の実現を!という多くの声を聞いて、いつでもどこからでも大杉漣に会いに来ていただけるウェブサイトを作ることにしました。応援してくださっているファンの方はもちろん、初めてもしくはこれを機にふたたび大杉漣に出会ってくださる方々に向けてアーカイブ的なデータベースの役割と、大杉漣の作品を通して様々な監督や俳優、アーティストに出会っていただきたいという、人と人を繋げるサイトになればという願いもあります」とコメントを寄せている。

【広告】

【GMOとくとくBB WiMAX2+】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。