大原櫻子×櫻井海音『つまり好きって言いたいんだけど、』、ドキドキ感満載のキービジュアル解禁(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

女優・歌手の大原櫻子が主演し、俳優の櫻井海音が共演するドラマ『つまり好きって言いたいんだけど、』(テレビ東京系/10月6日より毎週水曜24時30分)より、ドキドキ感満載のキービジュアルが解禁。併せて、俳優の西村まさ彦、女優の佐藤江梨子、バレエダンサーで俳優の宮尾俊太郎がレギュラーキャストとして出演することが発表された。

【写真】日本を代表するバレエダンサー・宮尾俊太郎も! 新たに発表されたレギュラーキャスト陣

 円城寺マキによる同名漫画をドラマ化する本作は、マネジャー×俳優の2人が、同じ目標に向かって奮闘する中で恋心が芽生え、好きになっちゃいけないのにという葛藤や、素直に表現できないもどかしさがあふれる、禁断のゴシップラブストーリー。突如芸能事務所に転職することになった24歳の主人公・冴島千歳役を大原が演じ、その芸能事務所に所属し、千歳が担当することとなるブレイク寸前の注目俳優・藤代瀬那に櫻井海音がふんする。

 小さい頃に散々だまされ、恥をかかされた経験から「うそが大嫌い」になった冴島千歳(大原)は、それが原因で小学校の非常勤講師を辞める羽目に…。そんな彼女が、ひょんなことから芸能事務所で働くこととなり、ブレイク寸前の注目俳優・藤代瀬那のマネージャーとなる。「うそを信じ込ませる才能」に長けているがゆえ、演技は最高だが私生活は問題児の瀬那。千歳は、振り回されながらも瀬那を育てようと奮闘するが、瀬那の正体は、昔、千歳をだましていた幼なじみだった?

 解禁されたのは、メイク室で千歳と瀬那が倒れ込み、2人が芸能カメラマンに狙われた様子を表現した、ドキドキ感満載の印象的なビジュアル。そこに“恋に「カット」は、かけられない”というコピーが添えられ、マネージャー×俳優の禁断愛にフォーカスを当てた本作を的確に表現したビジュアルとなっている。

 併せて千歳と瀬那を取り巻くレギュラーキャスト陣も発表され、2人が所属する芸能事務所の敏腕社長・東山一樹役で西村、千歳に“マネージャーのいろは”を伝授する先輩マネージャー・原真知子役で佐藤、かつて国民の大スターだったが、スキャンダル騒動で一気に転落し、今は電話番から掃除まで事務所のために働いている朝比奈玲司役で宮尾が出演することが決定した。

 ドラマParavi『つまり好きって言いたいんだけど、』は、テレビ東京系にて10月6日より毎週水曜24時30分放送。

コメントは受け付けていません。