土屋太鳳の歌声に福原遥も感動「生で聴いてみたい!」『アイの歌声を聴かせて』新予告映像(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

女優の土屋太鳳が4曲の劇中歌に挑戦したアニメーション映画『アイの歌声を聴かせて』(10月29日公開)の新たな予告映像が解禁された。土屋が「一番難しかったかもしれない」と語る楽曲「Umbrella」が初めて収録されており、土屋の透き通った歌声を聴くことができる。

【動画】『アイの歌声を聴かせて』「Umbrella」入り予告

 本作は、とある高校に転入してきた謎の美少女シオン(CV:土屋)が、ひとりぼっちのサトミ(CV:福原遥)を幸せにするために奔走する物語。シオンは実は試験中のAI(人工知能)で、そのことを知ってしまったサトミやサトミの幼なじみで機械マニアのトウマ(CV:工藤阿須加)、人気NO.1イケメンのゴッちゃん(CV:興津和幸)、気の強いアヤ(CV:小松未可子)、柔道部員のサンダー(CV:日野聡)たちが、やがて大騒動に巻き込まれていく。

 新楽曲入り本予告映像では、サトミが「私をひとりぼっちにして!」と叫ぶシーンや、ラボに力なく横たわるシオンの姿も。2人に何が起きたのか!? 

 映像内に流れる「Umbrella」について、土屋は「自分の思う表現ができなくて、すごく難しかった!」と語り、「気持ちを込めることしかできないから、そこに集中しました。どの曲も歌もメロディもすてきで頑張ろう!という気持ちでした」 と熱い胸の内を明かしている。

 完成した作品を見たサトミ役の福原は 「台本だけでも泣いてしまうくらいすてきな作品だと思っていたけれど、最初から最後まで鳥肌でした!」と大絶賛。「本当に素晴らしかったです! 心が全部持っていかれるような、歌を聴いているだけで泣けてくるようなすてきな歌声でした! 生で聴いてみたい!」と熱烈なラブコールを送っている。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。