古臭い男社会に一撃必殺! 80年代「オバタリアン」ブームの衝撃(アーバン ライフ メトロ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:アーバン ライフ メトロ

近年、東京の街なかで女性にわざとぶつかる男性が社会問題となっています。2019年には千代田線の二重橋前駅(千代田区丸の内)で女性に全治三週間のけがを負わせたとして、49歳の会社員の男が逮捕されています。

【画像】懐かしい! 漫画『オバタリアン』の表紙を見る(12枚)

 しかし、男性に何度もぶつかられた経験のある女性が金髪にしたところ、まったく被害にあわなくなったという話も。このようなことから、自分より弱く見えるターゲットを選ぶ卑劣さも浮かび上がります。

 犯罪の背景には、女性の社会進出によって自らの地位が脅かされているのではないかと恐れている人物像が見えてきます。

 女性の社会進出が進んで発言力が強まったのは、1986(昭和61)年に勤労婦人福祉法が男女雇用機会均等法に改められ、賃金以外のあらゆる面において男女差を設けることが禁止されてからです。

 そんな女性たちは、エンターテインメントのジャンルでも人気の題材として取り上げられるようになっていきました。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。