劇場版『Fate / stay night [Heavens Feel]』3部作の累計興収50億円を突破(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

8月15日に公開された、ビジュアルノベルゲーム「Fate / stay night」の最終ルート「Heaven’s Feel(通称、桜ルート)を3部作で劇場アニメ化した作品の最終章『劇場版「Fate / stay night [Heaven's Feel] III.spring song」』の9月29日時点での興行収入が18億2,397万1,600円となり、3部作の累計興収が50億円を突破したことが明らかになった。

【写真】『劇場版「Fate / stay night [Heaven's Feel] III.spring song」』ギャラリー

 「聖杯」をめぐる戦争の真実、衛宮士郎と間桐桜の運命が描かれており、アニメーション制作はufotable、監督・キャラクターデザインは須藤友徳、音楽は梶浦由記。ボイスキャストとして杉山紀彰や下屋則子らが前作より続投している。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。